時のまにまに…

KinKi Kids・ふぉ~ゆ~・トラジャ 正直しんどい毎日に幸せと刺激をくれるジャニーズへの愛を語る。

オースティン×トラジャ

オースティン・マホーンの横浜アリーナでのライブにジャニーズJr.であるTravis Japanスペシャルゲストとして出演したので、10月14日・15日の2日間、観に行ってきました!

 

f:id:saltre244:20191016121437p:plain

 

 

 

レポできるほどの記憶が残ってないので、私の感想とか考えてたことをちょこっと。

情報解禁の前後関係とかはっきり覚えてないので、間違ってたらスミマセンm(__)m

気になる方はご指摘ください…💦

※前置きが鬼長いです。

 

 

 

そもそも外国人アーティストのライブ自体が人生初体験だったので、情報が出たときからトラジャの出演が例え僅かでも行ってみたいなという気持ちが大きかった。

 

情報解禁前に、オースティンのInstagramのストーリーだかで写真があがって噂が広まる…みたいなスタートだったけど、あの時から本番までの間にトラジャちゃんもインスタ始めたし、色々とステキなタイミングでのお仕事だったように感じられます!

 

当初言われていたのはオースティンの曲で2曲コラボして、バックダンサーとして踊ってくれるらしいという情報。

滅多にない異色のコラボだし、トラジャのことだからバチバチにキメて踊ってくれるはずだと確信してたので観に行かない選択肢は無かった。

YouTubeでオースティンとのリハ動画を早い段階で上げてくれたのも、行きたい!って思えた理由の一つ。

彼らがあんなに難しそうなダンスの振り入れをしている映像を観ることができたし、なによりドキュメンタリー風に彼らのコメントを撮ってくれてたのが良かった。

 

youtu.be

 

本番を終えた今、このリハを見るとリハから本番までどれだけ仕上げてきたのかに気がつけて、トラジャのパフォーマンスクオリティの高さにビビり倒します😭🐯💜

最初からこんなに踊れるのも意味分からんけど、本番がやっぱり最高にかっこよかった😭Youたちスゴいよ…!!!

 

オースティンとJr.チャンネルのコラボ動画は、なかなか企画がカオスだったのでアレだけど…(笑)焼きそば回のお陰でオースティンの優しくてかわいい人柄がちょっとだけかもだけど知れたのも良かった!

 

www.youtube.com

ニノさんへの出演も、話題になったから良かった!

あの時のトラジャちゃんたちのビジュアルが良すぎるので、公演が終わった今、改めてもう一度見直そうかな~とか思ってる。あの放送は確か5月のたまアリ合同の日だったかしら…?本番は随分先のことだと思っていたけど、もう5ヶ月も経ったのね…

長かったようでやっぱりあっという間だった感じもする。(どっち?笑)

 

j-island.net

 

 

オースティンがジャニーズJr.しか映れないと思われていたISLANDTVに出てくれた映像もそういえばあったよね!

ジャニーズ事務所のグレーゾーン代表であるふぉ~ゆ~ですら声のみしか動画に入ってないのに、オースティンは良いのか!そりゃ特別枠か!!ってなりました(笑)

 

 

j-island.net

 

 

チケットは情報局でも取れるのかとか、トラジャもオリジナル曲とか披露させてもらえるのかとか、最初は疑問も多かったけど、結論から言うとチケットはジャニーズJr.情報局でも先行抽選があったし一般でも全然取れたし、直前になってタイムテーブルが発表されると、なんとコラボ以外のトラジャのコーナー(オープニングアクト)が40分もあることが判明した。

f:id:saltre244:20191016122715p:plain


え??改めてタイムテーブルみるとすごくない??豪華すぎ( >_<)

 

 

14日のチケットが完売したことを受けて、15日の追加公演まで決定。

秋冬現場がたくさんあって万年金欠な学生オタクである私は、追加はFC先行は申し込まず…

確か15日のチケット一般販売前にタイムテーブル発表されたので、軽率なフッ軽オタクは15日も行っちゃう??とか悩みつつ気づけばぬるっとコンビニでチケット発券してた(笑)

横浜遠いのに……σ(^_^;

 

あくまでオースティンメインのコンサートだから、ちゃんとオースティンの曲もお勉強して、存分に楽しめるように準備したし、オースティンのファンの方々もなかなか丁寧で優しくて色々Twitterとかで異文化交流が生まれていたのが印象的だった!結局どこの界隈でも担タレなんだよね。(笑)みなさん親切で素敵な方でした✨

サプライズ企画とかもすごく良いよね!楽しい!

 

 

10月になってからも、YouTubeでオースティンとトラジャの衛星会議なるコメント動画も公開されて、とにかく一緒に盛り上げようねっていう心意気が素敵だった!

トラジャちゃんのわちゃわちゃ感もバッチリだったし!

SHOCK組は大阪に行ってるし虎者の稽古も始まってて忙しいはずなのに、こんなにかわいい動画が上がって嬉しかったな~

彼らが本当にオースティンとのライブが楽しみなんだろうなって感じられた😊

 

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

  

14日は祝日だからそんなにチケット余りはしないかなと思ってたけど、

正直15日は連休明けの平日だし、場所が横アリだし、みんななかなか来れないだろうな…なんて思ってたのでチケットかなり余っちゃうかなとか少し不安だった。

彼らもまだ買えるから是非来てねって感じだったしね…

 

まぁ、でもよくよく考えたら横アリのセンターの部分がオールスタンディングな訳だし、いつもならステージや花道がドーンとあって椅子が並べられてる所の全面に人がぎゅっと入ってたのであって、結果的には結構埋まった方なんじゃないかな…??

15日は14日に比べるとスタンドが正面以外売られてなかったのと、プレミアムスタンディングは割といっぱいだったけど、スタンディングがかなり空いてた感じだった。指定席は結構はけたみたいで良かった(; ;)

やる側としてはチケットがどれくらい捌けたかってのがかなり気になるみたいだっていうのは、SixTONESが度々昔の話をしているのを聞いているからなんとなく意識しちゃう訳なんだけど。

今回はチケ代も1万くらいだったし…まぁ学生の感覚としては決して気軽に行ける値段じゃないよ、やはり。行くけど。会えるなら結局ホイホイ行くけど。

f:id:saltre244:20191016122824p:plain

 

行った後である今なら、あのチケ代は全然元取ったしむしろお釣り来た感覚なんですどね!!(笑)

 

youtu.be

 https://youtu.be/2pg2Gt25Nm8

 

とまぁ、こんな具合で楽しみだったオースティン横アリ公演当日。

うちわとペンライトが禁止で、チケットと双眼鏡とスマホとアクスタという超軽装備でライブに向かったんだけと、なんと心許ないことか…!(笑)

普段大荷物かかえてライブ行くのが当たり前だから、なんか変な感じだった😅

 

ファンの比率はどんなもんなのかしらって、ちょっとドキドキしていたんだけど、周りを見渡した感じだと、指定席はトラジャ担が割と大多数だった雰囲気。もちろんオースティンファンの方もいらっしゃった!

 

初日始まってサマパラオープニングの映像流れ出した時の周りの盛り上がり・歓声がすごかったので、うん、やはり周りはトラジャ担が多かったんだろうな~。

 

 

トラジャのみの部分は撮影禁止だったけど、なんとコラボの曲含めてオースティンのライブ部分は撮影OK!!

すごい!!ジャニーズにとっては新しい風!!

 

オープニングアクト、40分間のTravis Japanのステージ。

マジで最高すぎた!

ジャニーズを初めて見る人にも楽しんでもらえるようなステージにするみたいな話をしてたので、王道曲プラストラジャのオリ曲少しやるくらいなのかな?とか思ってたんだけど

横アリ単独とサマパラのいいとこ取り(もちろんオリ曲も!)プラス王道ソング(それー!!!!ってヤツ。)だったので、もう始終興奮してヤバイヤバイ最高むりすきしんどいビジュ良すぎる天才としか言えなかったよね~( ´艸`)

 

 

Travis Japan オープニングアクトのセトリと一言感想】

・OP映像(サマパラと同じ)

会場が暗くなってこれが流れ出した途端、ボルテージMAXになった!!全員顔が良い!!

 

1.VOLCANOTravis Japan

1曲目から神。横アリでこの曲を披露してくれたのは嬉しいね!ぷれぜんとで初披露されたのが妙に懐かしいような気持ち。赤虎衣装でかっこよかった!🌋

 

2.仮面舞踏会(少年隊)

キタコレ!!最高!!チケ代!!ってなりました( ̄∇ ̄)トラジャのキレキレダンス、ジャニーズといえばっていう曲でコレを持ってくるのが信頼と実績のトラジャ。最高。

 

3.SHAKESMAP

盛り上がりますよね、そりゃ!ジャニーズソング、最高です✨これはいちごみるく(のえしめしずげん)の4人のみだったかしら…?記憶力・・・

 

4.A・RA・SHI(嵐)

上手と下手に分かれて踊ってたけど、元太くんは下手側。トラジャがトラジャだけで嵐のA・RA・SHI踊ってるの不思議だったけど、とってもかっこよくてかわいかった!

 

5.シンデレラガール(King&Prince)

キャァアアアーーーー!!!!!!!待ってた!歌うと思ってた!!正直期待してた!!!たまアリでは正面から見られなかったので、改めて感動(T-T)

私キンプリだと常に岸くんしか見えてないので、元太くんがKingの振り踊ってるの見てて「いつもとタイミング違う?!」ってなったの笑う😂ちゃか松松がKing!本家と同じ振り付け!

 

6.Yes! I ScreamKis-My-Ft2

再びのキャァアアアーーーー!!!!!!!サマパラじゃん?!?!

ジャニーズ王道ソング以外もやるんだ?!って嬉しかった~

突然の夏の再来にオタクは拳を振り上げました。ペンラもうちわも無いからね!踊れるね!!

 

7.Lock LockTravis Japan

Yes!I Scream終わりに斜め1列になったから、来るぞ!ってなるじゃん?!

やっぱり大好き、Lock Lock!15日は上手側のアリーナだったから視点が素晴らしかったです(; ;)

 

8.UNIQUE TIGERSTravis Japan

?!?!?!歌ってくれるの?!サマパラ。゚(゚´Д`゚)゚。🐯💜

メンバー紹介曲で、こんなにグループの魅力が詰まってるのって冷静に考えてもすごくない??つくづく彼らの個性が愛しいし、この曲を作ってくれてありがとうって気持ちでいっぱい。

松倉くん紹介パートの「ギターかき鳴らせ」のエアバンド、元太くんの小さいウクレレが超絶かわいくてしんどかったです( ´艸`)💙

この曲はやく映像にならないかな~?待ってます✨

 

MC(挨拶・自己紹介)

ひたすらかわいい。知ってたけどかわいい。20歳のげんたくんと22歳でにゃんにゃんの海くんがしんどかったし、松倉くんは趣味だって言ってたギターが特技に昇格してて好き🧡ってなったし、しめちゃんは可愛いって言われますとか言ってたけどそりゃ当たり前にかわいいし、しーくん絶妙にスベってて最高だったし、如恵留さんのアクロバット華麗すきだし、ちゃかは2日目の独身ですってのが印象に残りすぎた(笑)

2日間全く一緒じゃなかったのがかわいかったな~

1日目、お水配る仕事人うみんちゅもかわいかった!

元太でーす!元太でーす!元太でーす!からのI'm Genta! Nice to meet you!は2日目。

 

9.Talk it! Make it!Travis Japan

14日はトキメキのフー!の説明があったけど、15日は無かったかな?円になって踊り出すのかわいくて良いよね!キスマイ兄さんありがとう!の感謝の気持ちを忘れずに!

 

10.Happy GroovyTravis Japan

大好き!!グルーヴ最高!!15日、まつく立ち位置ミスったらしくて松松してたというレポみて、私には見えてなかったのが悔やまれてならないです、映像下さい😭

 

11.愛のかたまりKinKi Kids

如恵留さんがしっとりソロダンスし始めて、???このイントロはもしかしてもしかする??ってなって案の定期待通りに始まったのが愛のかたまりで!!静かに見入る会場。尺も長めで本当にありがとうございます…すきです。横アリでまた観られたのがありがたいですね…はやくぷれぜんとも観たいな…

 

12.Sugar(嵐)

イントロと、ステージ裏から持って出てきた光るマイクスタンドで、トラジャ担はサマパラにタイムスリップしたのかと一瞬思ってしまった。歓声ヤバかった。

だってまさか歌うなんて思ってないもん。ズルいです。好きです。

ほんとにほんとにあの演出最高だし、歌割りも天才だし、なにもかも完璧。

トラジャ担以外にも見てもらいたいので円盤か動画早く下さい…🙏

 

13.世界に一つだけの花SMAP

これは歌うかな~って思ってたけど、正直期待以上過ぎた!!

なんでかって、歌割りが大天才だったから!!!👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏私の中で拍手が鳴り止まないよ、だれ??歌割り作ったの??口座番号教えて下さい。

元太くんのパート、「バケツの中誇らしげに しゃんと胸を張っている」だったけど、元太くんの「しゃんと」がほんとにほんとに噛み締めるような歌い方ですきがこぼれ落ちました……余韻。

改めて書いてて思ったけど、トラジャちゃんSMAPの曲との親和性良くない?声質似てるのかな?

キムタク兄貴のパートを松松がソロパート割り振られて歌っていたけれど、オリジナルアレンジ加えて歌う感じがすごくキムタクみがあって素敵でした。その歌声オンリーワンだよ、最高。

長く書きまくってるけど、私の初めて自分の意志で親に買ってもらったCDはこの曲です♪思い入れがあるので歌ってくれて嬉しい!(一番いらない情報)

 

14.夢のHollywoodTravis Japan

やっぱり夢ハリは最高。

Travis Japanはこんなグループですって、代表曲だよね!間違いなく。

かっこいい。好き。大好き。

2日目は上手側だったから下手にはけて靴を履き替える元太くんが見えたのだけど、なかなか貴重なシーンを目撃できて嬉しかった!

あそこそんなに余裕無いもんね、さっきまで華麗に踊ってた彼が裏でドタバタしてるとかかわいすぎるよ( ´艸`)

 

 

夢ハリ終わりでいよいよオースティン出てくるよ!って盛り上げてくれて、そんなトラジャがかわいくて。

しかもステージからはける順番が元太くん一番最後だったから、かわいいお顔を見せてくれて、モニターに大写しになるのが2日とも最高だった💙ズルい!すき!!

忘れられないよ、最後の最後にみんなのこころ奪っちゃうんだから( ´艸`)

 

すぐにオースティン出てくるのかな?って思いきや、意外と出てこなくて…

不思議なタイム。ステージ上にバンドの機材が置かれる。

アクスタ出して写真撮るオタクたち。

謎の光景すぎて楽しかった!

 

 

オースティン出てきてからも、始終とても楽しくて!

オースティン、歌うますぎだし楽器も弾けちゃうし、ダンスもかっこいいし!!

とにかく器用すぎてびっくり!

 

トラジャとのコラボは3曲。

1曲目は『Why Don't We』

私的には一番好みだった!ダンスも曲も!

松松が松松してた。

2曲目は『Dancing With Nobody』

楽しそうに踊るトラジャちゃんが大好き

きくと踊りたくなっちゃう曲。しかし踊れない(笑)

3曲目は『Dirty Work』

 締めにふさわしすぎるこの曲。

フォーメーションや移動の瞬間も何もかもが最高のパフォーマンスでした!

 

この3曲は皆さん最高のマルチアングル動画撮ってあげてくれてるので、TwitterYouTubeを検索!

私は席が遠かったのと、スマホiPhoneじゃなくて画質終わってるのとで全く伝わらない動画しか撮れなかった…😭

いつでもそこに元太くんがいたらついつい元太くんばかり見てしまうから、ほかのメンバーのダンスを動画でじっくり見られるのは本当に嬉しい!!

皆さん素敵な映像を共有して下さってありがとう(^-^*)🐯💜

 

オースティンのダンサーさんが4人ついてらっしゃったんだけど、彼らとも楽しげに踊ってて、わちゃわちゃタイムみたいなのもあってすごく楽しかったな~!

元太くんに関しては、SHOCKでの外国人ダンサーさんとの絡みにも似ててかわいかった( ´艸`)

あと、2日目のTシャツ。袖まくるのズルいよ………

かっこいいよ、元太くん!!💙

 

サマパラで剛紫の『FUNKAFULL FUNKAFULL』を松倉くんが選曲してくれて披露してくれたけど、その時からトラジャには生バンドの音楽でダンス踊って欲しいなって言ってたのですけど、こんなにも早く夢が叶っちゃってびっくり!

剛さんとのコラボが私の願いなので、いつか観れたら嬉しいな~なんて思ってます。

 

今回オースティンとのコラボは本当に貴重な機会だったんだろうなってのと、トラジャにとって挑戦でありすごく為になる時間を過ごせたんだろうなって思って。

 

紹介してくれたトラビスにも感謝しなきゃ!

トラジャは世界に羽ばたく!!

 

絶対もっともっとおっきいグループになります!

オースティンともまた共演できたらいいね~✨

 

インスタもISLANDTVも更新ありがとう!

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

j-island.net

 

j-island.net

 

 

新しくて面白い、そしてかっこいいお仕事がトラジャにたくさん来ますように🙏

きっとご縁がご縁を繋いでいくから、一回一回のチャンスを確実に結果にして積み重ねていこう💪

 

公式の映像も待ってまーす!

 

 

そる(2019/10/20)

トラジャ沼へ真っ逆さまに落っこちた!

トラジャ沼、やばみざわ…

 

f:id:saltre244:20191015171257j:plain

(お気に入りのトキメキサムネを添えて)

 

Travis Japan【ダンス動画】Talk it! Make it! (dance ver.) - YouTube

 

ハマってすぐに書き出したけど、整理できなくて書き上げられず下書きに眠っていた記事を、掘り返してみました。今モチベ上がってるので!(笑)

以下は、元太担を名乗り初めて1ヶ月経たないくらいの時に書いた文章です。

我ながらテンションとかがウザい😅

自己満のブログなのであしからず…

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

誰かに聞いて欲しいからとりあえずブログ書くことにしました。

初めましての方、ワタクシ一介のジャニオタ大学生、そると申します!

沼の底からこんにちは!

以後お見知りおきを💙

 

 

私の主な自己紹介は去年初めて書いたブログにあるので、もし興味もってもらえる方がいらっしゃいましたら、こちらをご覧ください!▼

saltre244.hatenablog.com

 

簡単に言うと、元々KinKi KidsとNEWSの掛け持ちオタクだったんですけど(上のブログ書いた時点ではここまで)、結局NEWSの加藤シゲアキ担を降りて、Travis Japan松田元太くん担になりました🙋

今でもデビュー組だとKinKi Kidsを中心に応援しています(^^)

っていう感じです! 

 

 

タイトルにもありますが、今回は沼落ちブログ…!

色々な人のブログを読んで来ましたが、私はジャニオタの愛に溢れた沼落ちブログが大好きです(^^*)

ずっと憧れていましたのでどきどきわくわくしながら今日はブログを書いております…!

 

 

突然ですが、

私、今、ここ数年で一番楽しいです!

なぜかって、それはトラジャにハマったから!!

そう、Travis Japanです✨

 

気持ちがいっぱいいっぱいで、既に何書いたら良いか分かんないけど、

とりあえず私は今、この最高な7人組に毎日癒やされて生きてます。

 

 

私、すぐに記憶をなくすタイプのオタクなんですけど…

別に危険な意味ではなくて単純に忘れっぽいだけです…(^^;)

だから、いつから好きだったかとかあんまり覚えてなくて。

でも、まだこの気持ちは新鮮だから!!

忘れないうちにこの気持ちをなんとか書き留めておきたいんです!

それでは、私とトラジャの出会いから書いていきますね~♪

 

えび座での衝撃的な出会い、Tonight…

私が「あれ?なんかめっちゃかっこいいな、、、」って思ったのは、2018年のABC座、通称えび座『ジャニーズ伝説2018』でした。(トラジャからは川島、吉澤、松倉、松田の4人が出演)

2幕のジャニーズ楽曲のメドレーがあまりにも最高だったんです。

私、ジャニーズっていうブランドがものすごく好きなので、あんなに素敵なメドレーやってくれるなんて神…A.B.C-Zありがとうという気持ちでいっぱいだった記憶。

しかもバックには本家のライブ映像流れてる(T-T)

もろもろの演出がとにかく最高でした!!(円盤にならなかったのが本気で悔しい…)

 

でもTonightの衝撃がすごすぎて、正直悲しいくらい他を覚えていない…

河合郁人さんありがとう、大好きだよ❤

 Tonightは2幕のメドレーのKis-My-Ft2の曲から選ばれた一曲でした。

話が面白くてジャニオタ目線がよく分かってるふみきゅんが大好きなんですが、びっっくりした、超超カッコよかったの!!!バチバチにキメて踊ってて、ナニコレやばいって思ってるときに視界に飛び込んできたのが、その日私が運命の出会いをした松松の2人でした…。゚(゚´Д`゚)゚。🧡💙

松松の立ち位置がふみきゅんを割ったセンターに1番近いところで、サビの後のブンブンブンってところあるじゃないですか!

 

勢いを止めず higher 示せ GO GO GO

Now let me show you

Tonight is the night

 

BOOM BOOM BOOM Tonight is the night

BOOM BOOM BOOM Tonight is the night

 

▲ここね!

そこでふみきゅんの背後から松松が手前に出てくる振りがあったんです!

なんて素敵なフォーメーションなんだ…そして松松の色気なんなの?狂気?

そこから松松から目が離せなくなって、双眼鏡で追ってたら、“かきあげんた”にまんまと落っこちたんですね~('-'*)

元太くんセクシーだしかっこいいしまさか年下(当時未成年)だなんて完全に気がついてなかった。

 

 

現場に入ったら大体その日の感想を記念の写真に文字を入れてInstagramのストーリーにアップするのが定番なんだけど、そのえび座の帰り道に書いた感想がコレ⇩

f:id:saltre244:20190704042623j:plain


あんまり内容が無い…そして語彙力も全く無い…(^^;

私が感動したことと松松が気になっていることが伝わればOKです👌

 

私はA.B.C-Zだと戸塚祥太さんが好きなので、戸塚さんをメインに観に行ったはずでした。当たり前のようにとっつーはかっこよくて、やっぱり大好きって確認できたんですけど、終演後の私の感想はTonightとふみきゅんと松松しか言ってなかった気がします(笑)あ、あとVanillaと砂のグラス!えび曲基本好きだけど中でも特別大好きなのを実際に観られて感動した!

 

 

えび座に関しては、私はまだまだ初心者だし1回しか行けなかったから全然語れないので、えび担の方とか有識者の方々が書かれているブログを探してください!

1幕は初代ジャニーズの物語、こちらもとっても興味深くて面白かった!!

そして何より、とにかく2幕のセトリが良すぎた!!

キスマイのTonight(ふみきゅんメイン)からのSMAPのFly(とっつーメイン)の流れは神!!!!!バックはめどとトラ。

他に気になった曲は、私がキンキオタなのでキスミスと愛かた(はっしーメイン)!

どちらもバックは確かトラジャの4人。KinKi Kidsの曲はバックダンサーがふぉ~ゆ~で目が慣れてしまっているのですが、ふぉ~ゆ~に全く引けを取らない美しいダンスでした!👏

 

 

ステフォ買うかめっちゃ悩んで、金欠を理由に諦めたんだけど、今となっては買っとけば良かったな…とか後悔してて。

一緒に行ってもらったとみけん担のリア友が、後日ステフォ買いにいったっていうツイートしてるの見て、「え~いいな~!!」というリプを送ってしまった思い出。あの時は、毎日情報局のトラジャ単独の映像を観て、とらちゅーぶを片っ端から見始めていた時期。そんな近況を報告しつつ、お友達には「これから松松にどこまでハマっていくのか楽しみ笑笑、第2弾出たらまた迷っちゃうね!」などと冷やかされてσ(^◇^;)

「冬の帝劇も全滅したし、私はJr.の沼にはハマらない!!短期間で会えちゃうと危険だけど、まだまだ担降りは先の話だよ~!」とか本気で言ってた。今となっては嘘ばっかりじゃん!ってツッコミしたくなる(笑)

 

(このえび座から一年経って、今年も先日えび座観てきました!色々記憶が蘇ってきて良かった!変わってるところも多かったけど、私はやっぱり去年の方が良かったかな…なんて。もう一度タイムスリップして去年のえび座最初から観たい。゚(゚´Д`゚)゚。)

 

10月以降はとらちゅーぶを遡って見るのが習慣化して、少クラ(とっつーと岸くんとセクゾにしかほとんど目が行ってなかった)とジャニーズJr.チャンネルの気になる動画しか見てなかった過去の私が嘘のように、ズブズブとハマっていきました…

 

 

私、ゲンタが好きかも?!

とらちゅーぶを見漁って、知識を増やしていった私ですが。

もう一度気になっていた松松を見られるチャンスが到来します。

それはEndless SHOCK!!

 

私、デビュー組ではKinKi Kidsが好きだけど、こちらもまだまだ現場初心者でして。SHOCKは2018年の公演を一度だけ観に行ったことがあったレベル。

去年観て、なんてすばらしい作品なの!!と超感動して、今年も絶対行く!と意気込んでいた私。

ありがたいことにチケットがご用意されて、一般の電話もギリギリに繋がってくれたので無事に観に行けたわけです。

 

Travis Japanの元太くんもかっこいいけど、私はSHOCKのゲンタのダンスにドハマりしてしまいました。だって可愛いのとかっこいいのと怖いのと色々な表現を見せてくれるから!!ズルいじゃん!!💙

特にお気に入りなのはDead or Alive、通称デドアラもしくはDoAと表記されるあの曲!

2018年のを観たときは光一さんしか見えてなくて、周りのダンサーはみんなアンサンブルの方だと思っていたんですけど、ちゃんと見るとふぉ~ゆ~の2人もゲンタカイトノエルも居るんですよね!お面つけてるから探すのは至難の業ですが、立ち位置覚えちゃえば双眼鏡で追いかけるのもお手のもの!

ジャニオタやってて、適応能力と瞬発力が日々鍛えられてる気がする…(笑)

 

帝劇で松松ならぬゲンタカイトをバッチリ見て、ノエルの美しいアクロバットも見れちゃって!

ついでに松倉担の友達までできちゃったもんだから、ハマる以外の選択肢無いじゃん( ´艸`)

 この時の詳しい感想とかはコレ▼に書いたので省略。

 

2019年上半期現場の感想と振り返り①(1月~3月) - 時のまにまに…

 

好きな気持ちが加速して、トラジャ全員揃ってる所が見てみたい!!って思った。

申し込んだ横アリ単独コンサートは、倍率の高さにあえなく撃沈。

しかし諦めなかったら結局行くことができて!

初めて観たTravis Japanは格好良かったな~✨

 

 ダンスはもちろん、歌も演出も、さらには振り付けまで!

自分たちの良さを引き出す自己プロデュースがとっても上手で、トラジャを応援したいって心から思った3月。

気持ちはほとんどトラジャの元太担だったけど、ジャニーズJr.に担降りするっていうことにすごく抵抗を感じてて、なかなか認められなかった4月始め。

4/19に元太くんがハタチになったのを機に、私の中で何かが変わって。

4月末にNEWSのコンサートに足を運んでみて、やっぱり私は元太くんを担当にしてトラジャを応援したい💪って心がようやく決まった。

 

しかし!!

なんでこんなに現場があるのにチケットが取れないの?!

会いたいのに会えないのが辛いです😭

 

沼の底、もっともっと深くまで落ちきったら平気になるのかな…?

 

でも会えなくても毎週木曜日にはYouTubeで動画が更新されるし、活動の少ないデビュー組よりはよっぽど供給あるように感じるので

なんとか楽しくトラジャ担名乗って応援していきたいな~!🐯💜

 

彼らの今後の活躍が楽しみです!

あわよくばちゃんと会いに行けますように…🙏

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上を書いた5月から気がつけば5ヶ月の月日が流れました。

私のトラジャ担としての駆け出しは、チケットの落選祭りとの戦いですが

なんだかんだつらい思いもしつつ、

 

結局トラジャ好き。゚(゚´Д`゚)゚。

元太くん好き。゚(゚´Д`゚)゚。

 

という気持ちが持続しております!

幸せだったたまアリ、悔しい気持ちを抱いたドーム、キラキラした最高の夏だったサマパラ、、、

オランジーナ100のCMや虎者の舞台、オースティンとのコラボなどなど。

今年トラジャを好きになれて良かったって感じる瞬間が沢山たくさんあって…

 

きっとこれからも前だけ目指して夢をつかみ取るために走りつづけてくれるから!

私は7人の虎の子を応援し続けて行きたいなって思います😊

 

ジュニア担になって半年経って私が感じたのは、

とにかくマイペースに、自分に合ったスタイルで応援していくのが一番良さそう

ってこと。

ジュニア担、チケット取れなすぎて心折れかけるからマジで。

くれぐれも無理せず楽しくおたくしたいよね!

 

Travis Japanの夢が叶いますようにと願いつつ

 

その夢が叶っていく瞬間を共に過ごしていくことが今の私の夢です🐯💜

 

トラジャの沼、楽しいよ!

人生あげみでいこ!!💙

 

オースティン2日目始まるまでに意地で書き上げた!!

気まぐれ更新なので1日2回も更新しちゃう!

テンション上がってきた!今日も楽しいオタクライフ!

 

www.youtube.com

 

 そる(2019/10/15)

観に行ってたのに見えてないのって残念だよねって話。

秋があっという間に過ぎていきそうな予感のする今日この頃。

皆様いかがお過ごしですか?

 

私は2019年のSHOCKがついに終わりを迎えてしまって燃え尽きていたら

もうオースティンだ虎者だ、念願のKinKi Kidsドームライブ決定!…といった具合で。

目まぐるしく動いているジャニーズの世界に完全に圧倒されてちょいと一息ついてたら瞬間で置いて行かれそうで怖くなっている次第です。

 

しかし!

日々の癒やしを、生きていくモチベーションをジャニーズから貰っている身としては、ここで置いて行かれている場合ではない!

私たちはせっかく運と縁とお金を使って、やっとのことで足を運んだ現場で1秒たりとも無駄な時間を過ごしちゃいけないんだ!!

 

 

《観に行ってたのに見えてなかった》

 

この後悔はいつだって私につきまとう。

 

 

あの時あの瞬間夢中だった彼の後ろに、あんなに輝いていた現自担がいたの?!

 

みたいな。

 

この時テレビリアタイしてたな~!え、まって!!この日もいたの?!

 

みたいな。

 

この現場楽しかったよね、ひさしぶりにパンフでも読み返そうかな~!っえ!!これに出てたの?!

 

みたいな。

 

 

しつこいわ!!って?

いやいや、まだいくらだって挙げられる、この後悔。

ジュニア担になったのが最近な、デビュー組のヲタクしてて降りてきた人は誰しも経験するのではないでしょうか。

そうじゃなくても、いつだって誰だってあり得るよね。

 

私は松松にここ一年くらいの最近、急にハマったド新規トラジャ担だけど、

過去をさかのぼって映像を見たり当時のレポや雑誌のコメントを読んだりするのがとっても楽しい!って感じています。

 

私が一時期セクゾの聡ちゃんに夢中だったことや、ジュニアにはハマりたくないと頑なに自分が既に落ちてることを認めずしかしテレビを必死に見つめつつ岸くんがいちばんかっこいいと思っていたあの頃。

彼らがそこに居たなんて…

一ミリも気がついてなかった。

観ていたんだけど、見えてなかったの。 

 

ましてや、初めて観に行けた2018年のSHOCK。

 

確かにKinKi Kidsが大好きで、光一さんが毎年毎年命を削ってやっているSHOCKの舞台を一目観てみたくて足を運んだ私には、正直Jr.や他の出演者の方々を意識的に見 られる程の余裕が無かった。

からしょうがないのかもしれない。

でも、あの帝劇で私は寺西くんと福ちゃんは見つけることができたのに、、

 

ゲンタカイトの記憶がマジでほとんど何もない!!!

 

 

それから、元太くんの沼に落ちるきっかけになった現場、2018年えび座ジャニーズ伝説。

2幕のTonightで元太くんから目が離せなくなったけど、

 

 

1幕のトラジャの記憶がマジでドーベルマンしかない!!!

他の役で出てたの知らない!!!

全く見えてなかった!!!

 

 

やっぱりこれって悲しいよね…

出演者の多い舞台を観に行くときには少しだけ視野を広げて、

もしかしたら気になる人がいるかもっていうセンサー?アンテナ?張っておいた方が良いよ!

 

もちろんこれは自戒を込めてます。

推しが増えるタイプのジャニヲタは、いつだってそこに楽園が広がってる可能性を秘めてる。

 

幸せなことだよ( ´艸`)

 

てな訳で、今日もオースティンのライブ楽しんできますぜっ!!

昨日初めて生で見たオースティンもめちゃかわだったから、

やっぱり視野は広くして現場に挑まなきゃ💪

 

今年のSHOCKは新たな発見だらけで本当に楽しかったな~(^-^*)

主軸のストーリー以外でも、舞台上のあちこちでキャスト同士の小芝居があんなにも繰り広げられているなんて!!

知らないのはもったいないよ!!

日替わりの演技もあるし、一瞬たりとも見逃せない!!

何回見たって常に目が足りない。

それがSHOCK。

 

いつまでもSHOCKの余韻から結局抜け出せない…

早く来年のキャストと日程、発表してくれーー!!

 

オースティンのパフォーマンス動画も早めにYouTubeに下さい(; ;)

とりあえずリハ観て気持ち高める!▼

youtu.be

 

そる(2019/10/15)

2019年上半期現場の感想と振り返り②(4月~6月)

どうも、一介のジャニオタ大学生そるです!

 

2019上半期現場振り返り②

4月~6月編です。(長らく下書きに眠って放置されていました💦)

①の続き!

saltre244.hatenablog.com

 

鬼のように長くなったので分けました😅

しかも前回の書いてるうちに書き忘れてたトリッパー遊園地思い出したし、まだチケット整理し切れてないから現場書き忘れ有るかも…行き過ぎてて我ながら恐怖。

 

f:id:saltre244:20191007031703j:plain

画像に特に意味はないです(笑)オランジーナ100生活🐯🍊

よし!それでは4月から行ってみよー💪

 

 

4月

  • 04/13(土) 13:00『イケメンヴァンパイア 偉人たちと恋の誘惑 THE STAGE ~Episode.0~』@EX THEATER ROPPONGI

 中高時代の同級生で、当時はあまりしゃべらなかったリア友と、昨年10月のえび座をきっかけにめちゃめちゃ仲良しになって!!彼女(とみけんとあべちゃん担)のお付き合いでイケヴァン行ってきた!

イケメンヴァンパイア 偉人たちと恋の誘惑 THE STAGE ~ Episode.0 ~ | 舞台公式

 

f:id:saltre244:20190929235940j:plain

 

これに関してはマジで未知との遭遇すぎて、終わったあとの私の混乱度合いは本当に我ながら面白い位だった🤣

そもそも、2.5次元ミュージカルが初体験だったということと、MADEはNEWSのバックについてくれててよく見かけるし大河のダンス好き!ってくらいのノリだったということが私の混乱の原因。

きっとMADEのファンの方でも私と同じく戸惑った方もいたのではないでしょうか?

やはり2.5次元は舞台は舞台といえどもジャニーズには未知の領域…

顔が良いことやスタイルが良いことはMADEを見たことがある人はみんな知っているでしょうが、ウィッグをつけてバリバリのメイクをされるとそのビジュの良し悪しでオタクは一喜一憂します。もちろんこれはシェイクスピアとかの古典演劇でも、一風変わった現代劇でも言えることです。だからビジュアルが発表されたときに2.5次元ならではのあのカラフルなウィッグが彼らに似合っているかドキドキしたのは至っていつも通り。個人的にはいなぴこと稲葉光くんのビジュがイケメンすぎてTwitterでかなり取り乱した記憶があります(笑)まぁ、とりあえずビジュアルはそういうものだと私はちゃんと納得していた。

ストーリーはいわゆる恋愛ゲーム?的なヤツの導入部分に当たるストーリー。歴史上の偉人がヴァンパイアとして蘇り、一つの館に住んでいるみたいな感じのシチュエーション。episode0の段階だから、ゲームの主人公にあたる女の子は登場しない。けれどストーリーとしては原作のゲームをよく知らなかったけれど理解できた。あ、あと大河の演じたナポレオンが今回のストーリーの主人公的ポジション。

 男性俳優さんあんなにたくさん出てくるのも少し異様な感じがしたけど、私たちはいつもちびっ子がいるから違和感ないだけでもっとたくさんの男の子たちが舞台上にあふれているステージを見ているではないか…と自分にツッコミ入れた。

幕が上がり、私がなんだかむずがゆく感じてしまったポイントは第1にしゃべり方だった。2.5次元、さすがだ……みんなセリフの言い回しがカッコつけ度120%✨なんかすごかった。私はあまりアニメとかで育ってないからむずむずしてしまったけど、声優さんとかのイケメンキャラのセリフの読み方みたいな感じなのかな?だからやっぱり2次元寄りなんだよね、キャラの作り込み方が!

私3次元専門なので、そういうキャラクターの受け入れ体制が整ってなかった訳ですよ…。行く前に心持ちを2次元を観るという感覚に寄せていったらここまで私が妙な感覚にならなくてすんだのでは??と思ってます。

 

物語の展開も同じく2次元寄り。個人的には、殺陣のシーンのスローモーションがいっちばん笑ってはいけないイケヴァンになってしまったけど、総じて舞台としては面白かったです。とみけんのスローモーションバク転はまじで、みんなに観てもらいたいっす。

2.5次元舞台、異世界体験って感じでしたとさ~

ちなみにこの動画の日だった!↓

j-island.net

私が担当を真剣に悩んでいる話をたくさん聞いてくれて、やっぱり持つべきものは私をよく知っているリア友のオタ友なのかなと思った一日だったな~ 

 

 

こちらはジャニオタ活動とは無関係ですが、私の大好きな女優さん・高畑充希ちゃんが主演をつとめた舞台!

奇跡の人 | 【公式】ホリプロステージ|チケット情報・販売・購入・予約

ストーリーなどはリンクはったホリプロステージ公式サイトで観られます。

 

この作品は有名なので知っている方が多いと思いますが、ヘレンケラーとその教師であるサリヴァン先生のストーリー。

充希ちゃんは過去に二度、ヘレン役を演じています。(▼公式から引用)

f:id:saltre244:20190926114044p:plain

今回は初めてのサリヴァン先生役。ヘレンは鈴木梨央ちゃんが演じました。

f:id:saltre244:20190926114159j:plain

 私が充希ちゃんにハマった頃、ちょうど二回目のヘレンを演じていたので、今回が私にとって初めての『奇跡の人』観劇でした。ちなみに森新太郎さんの演出。

 

いつか観てみたいと思っていた作品だったので、昨年10月に情報解禁されてすごく喜んだ自分を覚えています。(そのときのInstagramのストーリーのスクショをストーリーに投稿してた私)

f:id:saltre244:20190930000716j:plain

作品としてはとっても有名なので、ヘレン・ケラーとアニー・サリヴァンとの物語であることは知っていました。しかし、2回観られることが決まっていたのでこの日は特に予習無しで観ました。

結果から言うと、役者さん達の熱量が本当にすごくて、感動のあまり涙が止まらなかった。

 

目も見えず、耳も聞こえず、しゃべることができないヘレンに、サリヴァン先生が「ものには名前がある」ということを教えようと奮闘するお話しなのですが、その過程があまりにも激しい。

ヘレンは両親に甘やかされて、まるで獣のようで全くしつけられていない状態。

サリヴァンは自身も元は目が見えなかったことや、生まれ育った環境、若さを活かしてヘレンとその家族に立ち向かっていく。

 

映画がとっても有名なので、みたことがある人は多いと思いますが、食卓のシーンはヘレンとサリヴァンの荒い息づかいが静かな劇場に響き渡り、その壮絶さを感じることができました。これぞ生ものである舞台ならでは!

 

充希ちゃんの舞台での一人語りがとっても大好きなので、今回もしゃべれないヘレンとは対照的に、膨大な量の台詞がサリヴァン先生の感情に乗せられて届いてきて最高でした。あれは相当大変な役だけど、役者さんとしてはその経験はかけがえのないものになっているに違いないと思える役でもあった。

若さ故か、はたまた生きてきた環境のせいか、サリヴァンは建前や世間体とか世の中のイヤな部分を批判的に捉えているように感じた。良い意味でも悪い意味でも、素直・率直だし、飾らないし、“むきだし”のサリヴァン。風当たりは強いけれど、それにも負けない強い芯を持った女性だった。

充希ちゃんの演技でとっても素敵だと思うところは、台詞やシーン・相手によって声色を変える点。しつけようとするサリヴァンに対抗してくるヘレンに向かって、やけになって言葉遣いが荒くなっていった場面では、それまでも所々でがに股で座るとかしていたように、おしとやかとは到底言えない“ガラの悪さ”が見えてきた。ヘレンの父であるキャプテン・ケラーに対しては、半分イヤミだけれど高い声で懇切丁寧なしゃべり方をしていた。シーンの雰囲気を台詞の声色でがらっと変えてしまうのが、充希ちゃんの演技らしいなと感じられて大好きでした。それから、一人で子守歌を歌うシーン。やっぱり充希ちゃんの歌は胸の奥の方まで届いてくる。あれも良いシーンだったなぁ…

 

ヘレンを演じた鈴木梨央ちゃんは、彼女が小学生の頃にテレビでよく見かけていたので完全に子役のイメージがあった。私は『お兄ちゃんガチャ』というドラマがとってもとっても大好きなので、梨央ちゃん=お兄ちゃんガチャのミコ、という図式が出来上がってて記憶がそこで止まってた。だから舞台上に現われたヘレンをみて、とってもびっくりした。演技が上手いのでちゃんと幼さも感じられるし、ヘレンの獣感や凶暴さも感じられる。だけど、そこにいたのは初舞台とは思えない、立派な女優さんの鈴木梨央だった。あんなに大変な役を完璧に演じていて、台詞こそ無いものの感情の動きが手に取るように分かるというのは、本当に演技が上手なんだろうなと感じました。今後の活躍が気になる、素敵な女優さんです。(充希ちゃんの演じるヘレンも観たかったな…と切実に思います😭)

 

共演者の方々も実力派の豪華な顔ぶれ。特に、江口のりこさん演じるヘレンの母の、我が子を愛するが故にサリヴァンの教育を受け入れられないという葛藤の演技や、須賀健太さん演じるヘレンの腹違いの兄・ジェイムズの父への反抗心や家庭内をかき乱しサリヴァンをおちょくる演技がとても印象に残った。

 

とにかく熱量のすごい舞台で、圧倒されまくりでした。

指文字を教える姿が目に焼き付いたし、井戸のシーンはポンプから溢れる水が迫力たっぷりだった。(FC枠、前から4列目下手のお席だったので井戸が近かったのです。最高の席をありがとうございます🙏)

この舞台・作品と出会わせてくれた高畑充希ちゃんに感謝。

彼女のファンをしていて良かったです!

この日は珍しく両親を連れて行ったのですが、この作品を家族で観ることができたのも良かったなぁと感じました。連れて行って良かった(^-^*)

 

とにかく、今となっては高畑充希の演じたヘレンが観たかった!

それに尽きる。後悔先に立たず、とは良く言ったもんです。

しかし、サリヴァンを演じられた瞬間に立ち会えた奇跡に感謝しなくちゃね!

また再演して欲しいな~!

 

 

 

行きたい行きたいと言っていたけれど、結局行けないままタッキーが引退してしまって。でも、絶対滝沢歌舞伎を観なきゃ、ジャニーズの舞台が好きだと語れないだろうと思っていたので、今回幸運に恵まれてチケットが取れたので初めて観劇することができました。

滝沢歌舞伎ZERO

f:id:saltre244:20190930011600j:plain

f:id:saltre244:20190930011637j:plain

ZEROになって、主役がSnow Manに変わって。

色々と変更点もあったのでしょうが、私にとっては初めての滝沢歌舞伎

どんなものやらよく分からないままでしたが、とにかく観る前のイメージはすごいセットの腹筋太鼓!以上。

正直そのレベルの知識でした💦

 

前々からSnow Manだったら佐久間くんが好きで、そのキレキレのダンスがかっこよくて、思わず目で追ってしまう存在でした。

あと、去年舞台『ロジャーズ/ハート』を観に行ったことをきっかけに、かなり気になる存在になっていた林翔太くん。彼はもう何年もこの滝沢歌舞伎に出演している人だということはなんとなく知っていました。

 

ほぼ事前知識無しで行ったので、とにかく驚きの連続!(゚Д゚)

一幕は、パフォーマンスがすごくてびっくり。ダンスがあんなにあるなんて知らなかったので、え??めっちゃ踊るじゃん!!ってなりました。あと、オープニングの大量の桜吹雪の演出ね。テレビで観てたヤツ~!!という、初心者丸出しの感想しか出てこなくて残念すぎる…Snow Manの姿が見えなくなるレベルでした、量で圧倒されるタイプね。にしても、『ひらりと桜』はマジで良い曲!はやく円盤にならないかな~音源欲しい!ダンスも歌も素敵よね!

あと、暗闇で光る衣装で踊るやつもすごかった!女性ダンサーさん?バトンの方とかが、美しすぎて、ジャニーズの舞台であのクオリティのものを一緒にみせていただけるのはお得すぎると思いました。素晴らしい。

衝撃だったのは、佐久間くんとラウールのダンス!!!アレは最強だった。あの部分永遠に観ていたいとすら思った。ラウールのダンス、あんなにちゃんと観たのはこの日が初めてだったので、なるほど新たなSnow Manのセンターに立たされる男の子はこの子なんだなと。感じましたね。いやぁ~かっこよかった。

 

二幕は、なるほど笑えるというのはこういうことなのか!という感想。

噂に聞いていた「お丸さん」がとっても面白かったです♡

殺陣があると聞いていたけれど、私の中の殺陣のイメージはSHOCKのジャパネスクなのでイメージとはかなり違ったけれど、こちらは時代劇のアクションとしてみるととっても面白かったです!

あとなんといっても水ね!!!!水がすごかった!!(語彙力0)

あんな、ステージ水浸しで舞台上に滝みたいに水が流れていたのが、

衝撃!!!(゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)

コレに関してはマジで驚いてしまったわ…!

 

全体の感想↓

腹筋太鼓は彼らの努力や輝きを感じられて、感動した。

歌舞伎は、ジャニーズがやったらという感じだったけれど、元の作品へのリスペクトが感じられたので、滝沢歌舞伎という舞台をきっかけに“歌舞伎”という伝統芸能を知る人がいたらきっとそれで正解なんだろうな、と。タッキーのみせたいものはコレなんだろうな、と。そんな風に感じた。

そういえば、Ride On Time滝沢歌舞伎への密着をみていたことも、今回の観劇にあたっては大きく影響があったように思った。裏側を知って、制作・稽古の過程をみていたことで、あ!あの稽古してた場面だ!って気付けたので。

Snow Man始め、出演者のこの作品にかける想いを感じられて、観ることができて本当に良かったと思いました。

 

それから舞台の進行役とも言える、林くん演じる番頭さんの語りが美しすぎて、完全に好きになりました。過去の映像も観てみたいな!

それから気になる存在になったのが、影山拓也くん。

ISLANDTVで林くんと同じ楽屋で、動画の彼がとってもかわいくて。実際に観た彼はとってもかっこよかった!!

j-island.net

j-island.net

j-island.net

ね??かわいいでしょ??

ちなみに松倉くんの親友くんです✨

j-island.net

 

話がそれましたが、、、

 

ちなみにこの日、第2弾かなにかのステフォが出た日だったみたいで、終演後グッズを買おうとしたら長蛇の列に巻き込まれて(^_^;

パンフとか買おうと並んだおまけで、超かっこよかった椅子を使ったダンスをしている佐久間くんと、気に入った林くんのステフォを購入してしまいました(笑)

滝沢歌舞伎の記念ですね!

それにしても、あんなに笑えるとは思わなかったわ( ̄∇ ̄)

私、谷村くんがツボみたいですね…( ̄∇ ̄)

 

f:id:saltre244:20191001014113j:plain

f:id:saltre244:20191001014159j:plain

写真が引くほど下手くそなのです、、、
 

 

歌舞伎の次の日に広島遠征、、、(笑)

母と行ったのだけど、とっても楽しかったな~!

去年は宮城、今年は広島。

なぜか東京住みなのにさいたまを当ててくれないNEWSのおかげで、2年連続で4月に地方遠征をしていて笑える。

おかげさまで初のグリアリ!めっちゃ良い会場だったし、久々に良席を引いたのでとにかく幸せでした!

(しかし、シゲ担…?な心境で行ったので、ほぼ新藤樹力担みたいな感想と記憶)

WORLDISTAについては別記事で書いているので、ここでは割愛。

ライブの感想などはこちらに▼

saltre244.hatenablog.com

 

この日を境に、自分が今追いかけたい人はNEWSの加藤シゲアキさんよりもTravis Japan松田元太くんだなって自覚したので、6年ぶりの担降りを決めました!

 

 

東京楽を観るために、母を広島に残して私だけ東京へ帰ってきた(笑)

日程、我ながら過密スケでヤバかったσ(^◇^;)

 

しかし、この日は私にとって恐らく初めての舞台最前列!!

本当に充希ちゃんのFCは舞台良い席当たりすぎて怖いくらいです、、日々感謝。

 

スケジュールと金銭的問題でたった2回しか行けなかったのが悔やまれる…

そんな素敵な作品だった。

f:id:saltre244:20190930001638j:plain

 

 

 5月

実はひっそりずっと応援しているSexy Zone。

毎年行ってみたいな…と思いつつなかなか日程とかの関係で行けておらず。

去年入らなかったのをめちゃくちゃ後悔したので、今年こそは!!と意気込んでいた矢先に、大好きな聡ちゃんが休養に…

しかし、今年こそは!!という気持ちは変わっていなかったので、後悔しないように初めてのセクゾコンに行ってきました!

 

Sexy Zoneは特に近年の楽曲が私の好みど真ん中!

今回のアルバムPAGESもすごく素敵なアルバムで。

PAGES(通常盤)(特典なし)

PAGES(通常盤)(特典なし)

 

 

 

4人なことがとってもさみしかったけれど、ライブを楽しめる自信はあった。

あまりMC以外のレポは読まないようにして、新鮮な気持ちで行った横アリ。

 

同行の方に、誰が好きなの?と聞かれて、

「5人とも大好きなんですけど、いちばんは聡くんなんです…」

とちょっぴり小さな声で答えた。

「ペンライト、緑の人も居るから大丈夫だよ」

と優しく答えてくださった。

初めてで緊張していたのもあって既に泣きそうだった私に、セクラバさんたちの優しさが染みた。

ペンライトがセクベアがカメラ持ってるみたいな形をしているのが、かわいいですよねっていう話をして。たぶん泣いちゃうけど、隣で泣いてても気にしないでくださいねとお伝えして開演を待った。

開演前の会場は緑のペンライトで満たされていました…。゚(゚´Д`゚)゚。💚

愛が溢れてて、オープニング始まった途端、涙が止まらなくなった。

 

セトリも演出も、なにもかもが最高で。

来て良かったって、ライブ中ずっとずっと感じてた。

ラクリだらけのテンダネスでの登場や、恋がはじまるよーー!!!の小学生だったり、Wonder Loveのセンステのソファーでのアレだったり…あ、あとエアバンドな(笑)

とにかくこれがSexy Zoneだなって、純粋に楽しかった!新しめの曲は私の好みど真ん中のオシャレな楽曲ばかりだし、初期の曲も結構歌ってくれたけれどそちらはどれも私の青春の思い出に直結する大好きな曲ばっかり。7年の月日を感じて、エモいってこういう感情のことをいうのかな~って。

溢れてくるからなんかずっと泣いてたけど、たぶん泣き笑いでひっどい顔してたと思う(笑)

それにしても最後のあの映像は…ズルいよね( ´艸`)大好きだよ、私は5人のSexy Zoneが大好きなんだ!

 

PAGESはあっという間に円盤化されて、もう発売されてます!▼

 

 

初めて行ったSexy Zoneのコンサートは、とにかく愛が溢れてて幸せな空間だった。

すてきな1PAGEをありがとう🌹📷🐻

f:id:saltre244:20190930021657j:plain

 

 

  • 05/06(月) 18:00『Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2019 FREE HUGS!』@東京ドーム

セクゾコンの次は、初キスマイコン

f:id:saltre244:20191005004503j:plain

キスマイは今まで10年のジャニオタ生活の中でも通ってきたことがなかったので、Travis Japanにハマった影響で初めてちゃんと曲を聴いたり映像をチェックしたりしたのですが、今まであんまり知らなかったことがマジもったいなかったなって思いました…!

なんといっても、さすがavex!!!

曲がいい(´;ω;`)

 

パフォーマンスも超かっこいい!!!

メンバーの個性も豊かで、バラエティー的にもとっても面白い!!

ドームツアーできるくらいに売れていることを体感して、そして納得した!

 

FREE HUGSのアルバム、とってもかっこよくて。

この日はライブツアー初日だったからセトリとか予習できないからとりあえずアルバム聞いて行ったんだけど、セトリも演出もすっごく良かった。

ジュニアがよくキスマイの曲を選んでいる意味が分かった気がした。

あと、座席の近くに来ているメンバーのメンカラにペンライトの色を変えるの超素敵だった!ドームの天井席からみるとどのメンバーがどこにいるか一目で分かるから初心者にはありがたい!そして変えるの楽しい!ペンライトが色別のボタンになっていてハイテクだったし、超便利だから他のグループも導入しましょ!!

 

ソロ曲も最高だった。

トラジャ担としてはソロ曲のバックがたまらなかった( *´艸`)

松田担的においしかったのは、にかちゃんの『はぐすた』と藤ヶ谷くんの『Love=X2U』、そして千賀くんの『miss your smile』。

にかのソロは、途中で衣装替えするんだけど、脱いだ後の衣装が赤の和風衣装だったのです!あれは最高すぎたな~!

がやのソロは、元太くんの衣装をがやがはだけさせる振りがあって軽率にしんだ。ありがとう、、、

千ちゃんソロは、コンテンポラリーダンスみたいな感じで、Wカイト松松の4人がバックだったのですがとにかく人選ナイスで目が幸せだった。松松のコンテンポラリーとか、本当に好きなやつなので呼吸止まるかと思ったわ…途中で松倉くんがモニターに抜かれてて、本当に最高に美しかった。ピアノといいダンスといい、千賀くんって想像の100倍くらいかっこよかったわ

20歳になった元太くんのキラキラ輝く姿を観て、とにかく感動したのよね!

新規だけど、なんか妙にエモかったし、新規だからこそ超楽しいっていうか。

毎秒毎秒好きな元太くんが見つかっていく感じ、新規ならではの楽しみ方。

 

バックダンサーとして踊るトラジャを観たくて足を運んだキスマイライブだったけど、やっぱりキスマイ兄さんかっこいいから目を奪われた

個人的には大好きな曲である『祈り』をこの日披露してくれたのが嬉しすぎたし、7人の中なら北山くんが好きかなって思ってたのですが彼のソロ曲『DON'T WANNA DIE』の演出が神すぎてめっちゃ好きになった。

 

今年もキスマイ兄さんからトラジャに曲のプレゼントがあって。

Talk it!Make it!』(読みはトキメキ)で、衣装は玉森くん・振付は千賀くん!

初披露の場面に立ち会えて最高だった!初日、大好きなオタクです(*^^)v

 

昨年のツアーでいただいた『Lock Lock』は激しいダンスでカッコイイ系だけど、今年は打って変わって超カワイイ!!(・∀・)

衣装もパステルカラーのカラフルなもので、ダンスはお客さんも一緒に「フ」を作る!という可愛さ満載のもの。かわいいダンスなのにばっちり角度とか揃ってるのがいかにもTravis Japan!!!と感じられて最高だった!!

 

ようやくトキメキダンス動画定点がYouTubeに上がったのでリンクはっとく~💜

www.youtube.com

 

 

とにかく楽しくてかっこよくて面白くて、キスマイのライブめっちゃ楽しかった!

9日も行ったので、色々ちゃんと記憶に残せたし。 

なぜか終演後はウィアキスに取り憑かれた女になってて、最寄りから家までの自転車で熱唱してた(恥)あの曲楽しすぎるよね

 欲を言えば西武ドームにも行きたかった、、、(チケットが無かった…)

 

先輩のライブツアーのバックにつかせてもらえて、しかも曲までもらえて、可愛がってもらっているのがツアーレポからも分かったし、にぃに(二階堂くん)はじめキスマイ兄さんには感謝してもしきれないよね…

 

先輩のバックで踊ってる元太くんがめちゃめちゃ好きだと知れたのも良き経験になったドームコンサートでした!天井席でも双眼鏡で自担探すの超楽しいね!これぞジュニア担だなって実感できる瞬間だった!

FIRE BEAT、外周花道でアタマブンブンする元太くんの姿をじっと見つめてた時間が幸せだった。

 

早く円盤にならないかな~♪

お願いしますねavexさん!!

 

 

5日に行ったばっかりの横アリにまた参上!

待ちに待ったケリーのライブ!!

f:id:saltre244:20191005004615j:plain

剛さんのライブは昨年の平安神宮以来だったので本当に楽しみにしてた。

この日はツアーの前段階??ひたすらゆるっとした空気感で楽しかったな~

 

しかし、クーさんのハピバソングで椅子に座ったり立ったりを繰り返しやらされて超絶ハードだった(笑)なんてゆーの?屈伸運動的な?ドSだわ、ケリーさん…

f:id:saltre244:20191005005811j:plain

 

  • 05/09(木) 18:00『Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2019 FREE HUGS!』@東京ドーム

現場現場現場・・・ひたすら現場に入りまくる幸せすぎた4月末~5月始め。

キスマイ東京ドーム4日間のうちの最初(6日)と最後(9日)にお邪魔してきた!

大学からだと現場に通いやすいもので、ついついね(^-^;

この日は久しぶりに授業を抜け出してドームに向かいましたね…

※良い子はマネしないでね(^_-)-☆

f:id:saltre244:20191005005909j:plain

f:id:saltre244:20191005010116j:plain

 

 

元太くんに担降り宣言後初のNEWS現場。

同行の方々が私以外の3人ともテゴ担で、なんだかいろいろと新鮮で楽しかった!

WORLDISTA、良いライブだったな~

MCで小山さんが、キスマイのドームライブに行った話してて、私も同じ公演観に行ってたのでその話してくれてうれしかった!

f:id:saltre244:20191005011229j:plain

 

 

はずれちゃってどうにもこうにもチケットが見つからなくて諦めかけてた公演数日前に女神様が現れて急遽一週間ぶりのたまアリに行けることになった。

今年はおた活において人に恵まれてるなぁと切実に感じますね…感謝してもしきれない…🙏

結局グッズのプレ販にも行ったし、たまアリなんて縁がなくてこの5月まで行ったこと無かったのに急にめっちゃ通った(笑)

超強い日差しの中、プレ販に並んで、代行も含めてだけど人生で一番グッズにお金つかったわ、あの日。大量のうちわの柄が飛び出たバッグ持って電車で最寄りに帰ったの、なんか視線が痛い気がしてしまった😅しかし、ジャニオタしてるなって感じして、ちょっとニヤニヤしてたのはナイショ🤭

当日は早い時間から売り切れ続出だったので、買いに行って良かった~!

f:id:saltre244:20191005012119j:plain

 

元太くんを担当にしてから初めて、彼がメインでステージに立っている現場に行った。

やっぱり特別だったし、最高にかっこよくてかわいくて大好きだなって再確認。

Snow Manは歌舞伎ぶりだったけどコンサートを観たのは初めてだったし、なにわ男子は本当に初めましてだったので!ジュニアの合同公演やっぱり楽しい!!最高!!!

コラボとかシャッフルとかもあって、豪華で目が足りなかった。

KinKi掛け持ち担としては、雪白の月を歌選抜のメンバーで歌ってくれたのがすごく嬉しくて。もっと長い尺でいつかきかせてくれないかなと思ってる。

 

オリ曲もそれぞれのグループカラーがでてて全部好き。中でもスノのLock on!となにわのダイヤモンドスマイルをこの目でみれたのが感動だった!なんかめちゃキラキラだったのがすごい印象に残ってる。

 

あとはなんと言ってもトラジャのvanilla!!!

イントロ始まった途端、ジャニオタの血が騒ぎ出すこの曲!!

会場全体がどよめき、高まり、感動していたのを感じられて、Travis Japan最強!!と思ったし、なにより横アリ単独のぷれぜんとでもやったシルエット演出を再び、しかも合同ライブの場で披露したことの価値はすごい!!トラの実力見せつけた感じして最高だった。元太くんが演出したんですよって、会場にいた他G担の全ての人に言ってまわりたいくらいなんか誇らしく感じた。まじでありがとう、You達最高だよ💜

終演後も会場のあちらこちらや帰りの電車内からvanilla良かったという感想が聞こえてきて、本当にコレは爪痕残したなって思った。

 

他にも、トラジャがシンデレラガールやったり、パン食い競争・手押し相撲で元太くんが勝ってセンステの一番上に立って夢物語歌ったり、楽しいことがたくさんたくさんあった。(パンをくわえて全力ダッシュする元太くんはワンちゃん🐶だった💙)

 

MCではTravis Japanの初単独主演舞台『虎者 NINJAPAN』が発表されたり、サマパラ決まったり、オランジーナ100のWebCMへの出演が発表されたり、とにかく嬉しいことしかなくて涙が止まらなくなった。

ジュニアの東京ドームコンサートもこの日発表だったし、MC中のステージ上での記者会見も思い出の一つ。

 

 ライブとしては最高で、本当に本当に楽しかったな~

トラジャ担を名乗れる幸せ?みたいな感情が生まれたような気がする。

素顔4にダイジェスト版が収録されるみたいなので、ぜひ私の好きだったあのシーンやあのカットが使われますようにと祈っています…

 

 

すっごい面白かった。なんで1回しか行かなかったんだろ…(後悔)

公演詳細 | StageGate [ステージゲート]

A.B.C-Z戸塚祥太さん主演、ふぉ~ゆ~辰巳雄大出演の舞台。

内容はビートルズが売れたビートルズになる前、つまりハンブルク時代をメインに描いたお話。

ビートルズは4人組の伝説のロックバンドですが、その4人になる前に5人のバンドだった。とっつー演じるスチュアートはジョン・レノンの親友であり、画家のたまご。ジョンにバンドのベーシストとして誘われて加入。彼の恋と、画家としての才能、ビートルズがバンドとして大きくなっていく過程での彼らのすれ違いや苦悩などが描かれていた。

とりあえず出演者が最高だった。バンドとしても最高だった。

戸塚さんのスチュは、あまりにも天才すぎて、ホントに今にも消えていきそうな感じとか、壊れていく感じが演じている本人の姿とどこか重なるような気もして。私は常々戸塚さんは天才だと思っているので、スチュが似合いすぎて本当に感動した。あの演技は素晴らしい。

ジョン・レノンを演じた加藤和樹さんも素敵だった。スチュとジョンの2人は親友という関係性であって、互いに理解しているからこその葛藤というか。何かアツいものがそこにあったし、絆を感じた。

ポール・マッカートニーを演じたJUONさんは、やはり音楽面ですっごいかっこよかったし、ジョージ・ハリスンを演じた辰巳雄大さんは、若くて純粋に音楽を楽しんでいるんだなって感じられたし、ピート・ベストを演じた上口耕平さんはとがっててかっこよかったし最後の切なさが良かった。

スチュアートと恋に落ちるアストリッド役の夏子さんも、かなり印象に残る役柄と演技だった。

 

バンドとして演者たちが楽しそうに演奏している姿が、たまらなくかっこよくて、観客側からしてもある意味そのバンドとしての“終わり”を知っているからこそ、儚く美しいと感じるものもあって。

 

スチュがアストリッドと暮らす家で絵を描くシーンや浜辺のシーンのスチュ、お別れのシーンのジョン。すごくすごく良かった。

 

なぜだか1公演しか観に行けなかったのが、本当に後悔しているので、再演を強く希望してます。あのキャスト、あのメンバーでのバンドが最高だったから、ぜひ同じキャストで。

もう一度、戸塚祥太のスチュアートが観たい。

 

そういえば、開演前にパンフレットを読んでいて大好きな辰巳雄大さんの言葉を読んで涙がこみ上げてきたのを思い出した。そこに書かれていたのは彼の好きなシーンについての話。

5人のビートルズハンブルクで寝食を共にしていたバンビ・キノのシーン。彼らは映画館で寝泊まりしていたようで、狭いベッドに5人で並んで眠り、わちゃわちゃしていてとっても楽しげでかわいかった。

以下はパンフレットからの引用です。

 好きなシーンはハンブルクビートルズが寝食をともにしていたバンビ・キノ。とにかく5人は距離感が近い。稽古を重ねるうちに、5人は本当にビートルズのメンバーにしか思えなくなりました(笑)。

(中略)

素でこの距離感を作れたからこそ、劇中でメンバーを嫌いにもなれる。役を生きるって大切だなと改めて感じました。

 重ねるのはおこがましいけど、メンバー同士の距離感が近いのは、ジャニーズで僕が所属しているふぉ~ゆ~とそっくりです。子どもの頃から互いを知り、苦楽を友にしてきた点も。今のふぉ~ゆ~はまだバンビ・キノにいる状態だけど、この先、トップ・テン・クラブに昇格できるかもしれない。僕にとって、これは希望の物語です。

 

どうです?ふぉ~ゆ~を知っているあなた、泣けませんか??

この作品にギターを全く弾けなかった辰巳くんが参加した意義、彼の努力。そしてこの物語を通じて、自らの所属グループの姿とビートルズの姿を重ねて、「希望の物語」だって言っている。

ふぉ~ゆ~を好きになってから、まだまだ月日は浅い私ですが、彼らには本当に本当に売れて欲しい。世間の皆さまに知っていただきたい!心からそう思える、素敵な人たちです。いつか近い将来、ふぉ~ゆ~が「トップ・テン・クラブ」の仲間入りをする日が来ますように…と願っています。

辰巳くんの演技、最年少のジョージ、素晴らしかったです!

 

 

以下は完全に余談だけど、

私が観に行ったこの日、たまたま岡本健一さんと室くんと松倉海斗くんが観に来ていた。岡本健一さんは初めてちゃんとお見かけしたのですが、超絶かっこよくてびっくりしました。室くんは後日ブログで、語ってくれてたけれどちょっと過激なシーンを目を背けそうになったとか、音楽にのっちゃって身体が動いちゃったかもみたいなことを書いててかわいかった(笑)それからまつく。私、推しと現場かぶること滅多にないのでちょっとというかかなりびっくりしちゃって、開演前に入ってきたときに気付いてドッキドッキしちゃってヤバかった…(゚Д゚;)作品は世界が素敵だったのでちゃんと集中してみれたけど、終わった後とかとにかくまつくの感想が聞きたくてたまらなくなった。とっつーを尊敬しているJr.とか後輩は多いけど、私は松倉海斗くんにはぜひとも戸塚さんと同じような道を歩んで行って欲しいなと感じていて、今回のBACK BEATのスチュアートのような天才の役が彼にも似合うと思っている。私が過去に観たごくごくわずかな舞台作品の中だと他にはコインロッカー・ベイビーズのハシ役とかも観てみたい。どちらもA.B.C-Zなのは偶然ですが…。まつくが戸塚さんから刺激を受けているのは間違いないと思うけど、いつかやりたいと語ってくれるのが嬉しい。彼が現在の戸塚さんのように舞台作品で主演をつとめる日を心待ちにしています。半袖のTシャツから伸びる長くて白い腕を持てあますように髪をかき上げていたり、なぜかタンクトップのように袖を肩までまくり上げていたり、パンフレットを開きながらお隣の室くんとおしゃべりする姿だったり、好きになってからたぶん一番近い距離で彼を目撃したのでいろんな仕草が目にやきついた。彼が戸塚さんに送った感想メールの内容が未だにとてつもなく気になっている。

 

 

 

6月

  • 06/01(土) 16:30『マラソン』B日程@DDD青山クロスシアター
  • 06/02(日) 12:30『マラソン』A日程@DDD青山クロスシアター
  • 06/14(金) 19:00『マラソン』A日程@DDD青山クロスシアター

舞台『マラソン公演詳細 | StageGate [ステージゲート]

ジャニーズJr.の寺西拓人さんの初主演舞台・初ストレートプレイだった。

出演者は寺西拓人さんと俳優の矢田悠祐さんのたった2人!

そう、完全なる2人芝居!!

かつダブル主演で2人が各公演、配役を交互に入れ替えての2バージョン公演だった!

私が行った6月1日はB日程の初日。

Bは、マリオ役:矢田悠祐、スティーブ役:寺西拓人。

翌日の昼はAで、マリオ役:寺西拓人、スティーブ役:矢田悠祐。

 

これってかなり珍しい公演形態だと思うのですが、どっちのパターンも観た私からすると、超面白かった!扱っているテーマも含めて作品自体がかなり難しい内容であったこともあり、役の解釈や表現の仕方がそれぞれ違っているのをすごく感じられた。

タイトルにある通り、彼らはマラソンをしている。劇中ずっと。ほとんどずっと、走っている。走りながら台詞を言ったり芝居をしたりするだけでも大変なことだろうに、昼と夜で違う役を演じたりしていたのです…すごくない??台本もまるまる一冊だよ??

 

上演時間は約70分休憩なしだったので、短いかなとか思っていたけれど、ぜんぜんそんなことなくて。作品としての重厚感はたっぶりだったし、走っているからこそ芝居の緩急とかリズム感とかで全く飽きることなく観ることができた。

 

この作品、内容がとっても気になることが多かったので1回目見終わった時の私は完全に呆然としていて「…ぇ、、そういうこと、だったのか…なるほど言われてみればアレもコレも…」という感じにぐちゃぐちゃ考え込んでしまった。だからこそトータル3回観たことで、それぞれの回に新たに気がつくことがあった訳なんです。

色々思ったから、ぜひともブログに書きたいと思ったんだけど、気がついたらめっちゃ時が経っていた…無念。

寺スティーブ×矢田マリオがきっと本来の配役だと適役なのかなっていう感じで、でも私的には俳優としての寺西くんの実力を感じられるなって思ったので寺マリオ×矢田スティーブを2回観た。恐怖に怯える姿、自分勝手でイヤなヤツなマリオの奔放さを表現する寺西くんが、とっても良かった。こんな役もできるのか!と純粋に驚き、感動したので、彼の今後の俳優としての活躍が楽しみで仕方ないです!

 

タイミングがあったら、この作品について思い出して何か書きたいな…!

人生は《ONE WAY》。

振り返ったり、立ち止まったり、引き返したり…そう簡単にはできないのですね。

観た感想とかのツイをてきとうにはっつけておきます~

 

 

 

 

 

  • 06/06(木) 18:00『ENDRECHERI TSUYOSHI DOMOTO』@NHKホール
  • 06/11(火) 18:00『ENDRECHERI TSUYOSHI DOMOTO』@中野サンプラザ

今年はケリーさんにたくさん会えて、素晴らしい音楽をたくさん聴けて、私は幸せだ!!

横アリ、NHK、中野、神奈川と4回行ったけど、いっちばんよかったのは中野だったな~!あのセッションは最高すぎた!

ケリーのライブは直後にしか感想書いちゃダメな気がするから、あの瞬間の熱量を感じられるツイートだけはっておいて、記録にしておきまする。

6月6日▼

 

 

 6月11日▼

 

 

 

 

昨年冬にやっていたデルフィニア戦記を観に行かなかったことをとっても後悔したので、今回は空いた予定の日にさくっと観てきました!!席は後ろの方だったけれど、どこでも十分楽しめる面白い舞台だった!Gロッソってドームシティの中にあるヒーローショーとかやってる劇場なんだけど、すごい高低差があってびっくりした(゚Д゚)

舞台上のセットが3階建てみたいな感じになってたし、フライングもあったし!

 

www.delfinianwar.com

 

個人的には初めてのザキさんの主演舞台!

国王の役があまりにも似合っていて驚いた!丈の長い衣装がよく似合うのです(T-T)💜

そして、林翔太くんも出演されていて、女装しているシェラちゃんすっごいかわいくてかわいかった!(語彙力…)

 

アクションたっぷりのエンターテインメントショーで、戦隊ものとか好きな人はハマりそう!原作も面白いらしいので、読んでみたいな~

 

カーテンコールで登場する前まで超かっこよかったのに、カテコでいきなり普段のザキさん出てきちゃって通称ウォル崎さんになってしまったのが超きゅーとで、そうゆうところが大好き!!ってなりました(^▽^)

キャストと手をつないではけていったり、なんか良いカンパニーだなって!

また続編決まると嬉しいな~!絶対観に行きます🙋

 

この日、たまたまふぉ~ゆ~のうちの舞台出演中じゃない2人、福ちゃんとこっしーが見学に来ていた!!全然会えてなかったので不意打ちで軽率にしにました…かっこよかった…

私の超小規模アカウントにしては珍しく、ツイートがいろんな人からいいねされて驚いたんだけど、かわいい福ちゃんをお見かけしたのでここにも載せちゃう💚

 

 

  • 06/30(日) 11:00『嵐のワクワク学校2019 時空をJUMP!すべてが愛おしくなる修学旅行』@東京ドーム

ワクワク学校、2011年から毎年毎年申し込み続けていたのにず~~~っと当たらなくて、8年越し?とかでようやっとチケットが当たったので行ってきました!㊗

今年は嵐とHey! Say! JUMP。授業の内容も興味深くて面白かった!

私はやっぱり大野くんが好きだから、ダンスの企画で嬉しかったな~

やまちねのインドへのロケ映像も素敵だった!

 

エンディングの映像で、嵐は今年でワクワク学校は終わりなんだな…って感じでしたが、このイベントは後輩グループに受け継がれていくのでしょう。

元は3・11の復興支援として始まったこのイベント。

嵐ってすごいなぁ、国民的グループってやっぱり嵐だなって思いました。

 

改めて、今年最後だったならば、当たって本当に良かったと思います。

嵐さんにはまた11月に同じくドームでお目にかかれる予定。

そちらも楽しみです✨

 

 

 

あ~~~やっっと書き終わった・・・

放置しすぎた、、、もう10月だよ(笑)

 

この他にも書きためているのがあるので、それらも書き上げなきゃ!

そろそろ2万字近くなっちゃうのでやめよっ!(^0^;)

自己満の現場記録メモでしたとさ。

 

 

 そる(2019/10/07)

一生忘れたくない夏。②~8・8から始まった私の中の何か~

①に引き続き、私の2019年の夏について感じたことを書き残しておきます。

②はジャニーズJr.88祭りの感想です。

 

 ①はこれ▼

saltre244.hatenablog.com

 

今回は本当に自己満メモなので、読みにくいしとにかく長いので要注意。

 

現場はあるのにチケットが無い…と絶望しかけていた私でしたが、

秒で諦めることで有名な私にしては珍しく、

本当に諦め悪く探し続け、運良くご縁に恵まれた結果、

私は8月に3つの現場に入ることができました。

 

  • 08/08(木) 18:00『ジャニーズJr.8・8祭り~東京ドームから始まる~』@東京ドーム
  • 08/10(土) 17:00『パパママ一番 裸の少年 夏祭り!』@EXシアター六本木
  • 08/14(水) 13:00『Summer Paradise 2019 Travis Japan』@TOKYO DOME CITY HALL

 

こんな感じです。

本当に本当に、濃い夏の思い出を1週間のうちに体感しました。

絶対に忘れたくないし、きっと一生私のオタクの歴史の中で特別な思い出として残り続けるのだろうなと思っています。

 

以下は個人的すぎるライブの感想と、情緒が終わってるオタクの戯言。

支離滅裂かもしれないけど、私が感じたことをとりあえず書いてみます。

書いていたら長くなったので②は8・8についてにしておきます💦

 

  • 08/08(木) 18:00『ジャニーズJr.8・8祭り~東京ドームから始まる~』@東京ドーム

f:id:saltre244:20190925030314j:plain

 

 間違いなく、ジャニーズの歴史の1ページになるだろうと、恐らく誰もが予想していた2019年8月8日。

情報が発表された5月のたまアリ以降、色々な予想やら推測やらがオタクの各界で飛び交って、妙にザワザワしていた。もちろん私の周りのジュニア担たちも例に漏れず…という感じだったのだが、なぜだか私は漠然と「祭りは祭りとしてただみんなが楽しめるもの」であると信じて疑わなかった。

前日の7日には、TravisJapan初主演舞台『虎者ーNINJAPNー』の制作発表の様子が解禁され、劇中のテーマソング?「Namidaの結晶」のMVの30秒バージョンの特報動画が公開されると発表された。

youtu.be

私は、このドーム前日の虎者に関する情報解禁は、まぁ話題になって良いじゃん?くらいの認識だった。たとえタッキーの名前が前面に出たとしても、トラジャが主演であることは変わらないし。メディアの取り上げ方に多少の不満を感じることは日常茶飯事だしさ。普通にMVを作ってくれたことが嬉しいって思ったし。

 

7日の夜に妙なテンションになってしまってなかなか眠れず、眠れないなら起きて何かやろうということで、深夜にこの夏個人的に一番ヒットした曲、「おいで、Sunshine!」をBGMにしながら元太くんと寺西くんのうちわを自己満だけどとりあえず作成。

せっかくの夏現場!やっぱり全力で楽しみたいからさ!

 

うちわ作り終わって、TwitterのTLを眺める。

ドームの様子の写真を見つける。

????

スノストで記者会見とかやる感じ??

????

 

ってなって。

まぁ、、なんか、、、察したけど、とりあえず自分の《祭りは祭り》っていうスタンスをあくまで崩さないで、一回見たものは忘れることにした。

その時の私のリアアカでの魂の叫びがこちら。↓

 

f:id:saltre244:20190912230717j:plain

 

 8日になった途端に不安が爆発したオタクの魂の叫び。(笑)わかりやすいですね

さらにはこんなことも↓

f:id:saltre244:20190912231045j:plain

 突然昔のJr.黄金期と比較して、虎者会見での如恵留さんの戦国時代という言葉についてあーだこーだ考えてしまっていますね。

といった具合に、そこそこ8日に日付が変わったあたりから私の情緒が失われ始めているのがわかります。

 

友人にプレ販代行を頼んでいたので、グッズに並ぶために早起きする必要もなく、のろのろと起き出した朝。寝不足の私は、大量のISLAND TVの更新通知が目覚まし代わりになりました(笑)

Snow Manだと佐久間くんが推しなのですが、たくさんのジュニアたちと動画を撮ってあげてくれた佐久間くんに感謝するあまり、思わずスマホ越しに彼のこのとを手を合わせて拝んだ。

更新された動画を片っ端から観ているうちに次の更新がされるという、なんとも幸せすぎる朝だった。

 

更新された島動画から察するに、どうやらジュニアくんたちは超早朝に現場入りしてリハをやっている様子。祭りの朝、私は純粋に楽しんでいました。

その時のツイートがこちら↓

f:id:saltre244:20190912232218j:plain

これは余談ですが、あの日の更新で私が一番高まった島動画はこちら↓

 

j-island.net

自担と推しメンたちが、普段から仲良しグループであることが感じられる、これといって内容のないたった13秒の動画。最後顔と顔の間から見える元太くんのお顔が良すぎます。

リハ中のキマリ過ぎてない彼らのビジュアルはオタクにグサグサ突き刺さる。

結局どんなあなた達も大好き(; ;)💙ってなる。

オタクって単純。

 

 

のろのろ支度をしてお昼頃出かけてトラ担の友人と合流。

ドームから少し離れたのにジャニオタで溢れる某大手格安ファミレスチェーン、サ○○○ヤでご飯を食べながらあーだこーだしゃべる。

もちろん話題にあがったのは「デビュー発表あるかな…?」という件。

私は、「いや、さすがに今日じゃないでしょ~(^-^;」って言った記憶。(ナメテタ…)

 

 

ドームに戻り、それぞれ待ち合わせのために別れて。

私は隙間時間に空いてるグッズ販売でHiHiJetsのタオルを週末のサマステの為に購入。

ご縁があって知り合ったお姉さまも優しい素敵なお姉さまだったし、同行の他の方々も素敵な方々で、ふぉ~ゆ~好きという共通点でお話しが盛り上がって嬉しかった!

入場したドームは、デビュー組のライブでは感じたことのないレベルの大混雑。

なんで??みんな席につかないのには理由があるのか…??

よくわからんけど、とにかく混んでてゲート入ってから席まで移動するのに超時間かかったし、はぐれて迷子になりかけた。

 

座席は1階スタンドの正面寄りの三塁側。

どこも見切れないし花道やバクステが近くて、すごくよく見える良いお席だった(; ;)

ありがたや🙏

 

メインステージには大きな階段と両脇にはJr.マンション。

赤が映える迫力があって美しいセットだった。

メインステージからは遠かったのでマンションにいるジュニアは防振持ってない側のオタクである私には見えないだろうなって感じだったけど、私の自担である元太くんは恐らくメインで出てくると思っていたので問題なし。

とにかく高揚感でドキドキして、いよいよ始まるんだなってゾクゾクして妙な緊張に襲われた。

 

 

 

そして時刻は18:00。

待ちに待った、歴史的瞬間が始まった。

 

ライブの詳細に関しては、円盤化も決定しているので細かく書くのはやめて、とりあえず私の記憶が残っている印象的な場面と、その時の私の気持ちだけにしておきます。

 

 

キャメロンがメンステ中央に登場して、オープニング映像が始まって、グループ組んでるジュニアたちが紹介される。

順番はこんな感じ。↓(書き漏れあったらスミマセン💦)

HiHi Jets
少年
少年忍者
7 MEN 侍
Jr.SP

なにわ男子
Aぇ!group
Lil かんさい
宇宙Six
MADE
Travis Japan

Snow Man
SixTONES

 

この映像で、たぶんほとんどの人が察した。

少なくとも私は察した。

 

だってトラジャまではグループのアー写がドーンで終わりだったのに、スノストだけは個人がアップになってからグループの写真になったんだもの。

あぁ、そうか。この祭りはスノストの為のスノスト中心のジュニアのコンサートなんだなぁ…って。私は思ったのでした。

 

オープニングで私が感じたその感覚は、それぞれのグループのジュニア達が登場した後もずっと続いた。

トラジャが出てきた後、Snow ManSixTONESが出てくるまで、かなり引っ張られているなと思ったし、SixTONESが気球に乗って登場した時には演出の特別感を体感した。

 

ライブ前半戦は、ただただ出演者の多さと豪華さに圧倒されてた。

それぞれのグループの個性というか、そのグループがどういう方向性の楽曲や見せ方をしていこうとしているのかを感じられて純粋に面白かった。

 

この夏大好きでずっと聞いていたHi美の『おいで、Sunshine!』も観ることができたし、広いドームのメインステージでオリ曲である『Lock Lock』と『VOLCANO』を歌い踊るTravis Japanも観ることができた。若手のキラキラ感と対照的に、圧倒的信頼と安定感抜群のトラジャの激しいダンス。あんだけ激しく踊ってるのに、お歌が割とちゃんと安定しているのも、トラジャのスキルの高さを感じられたポイント。ドームという大きな大きな空間を、そのダンスで視線を集めて圧倒してしまう強さ。

『VOLCANO』に関しては、炎の演出がとてもかっこよくて!!!トラジャ強い!!!!🔥🔥🔥って感じだったので、円盤で映像が観られるのが楽しみ!

私はお金がかかってるな~って感じられる演出がとっても好きなので(笑)特効バリバリ使われるとたまらないです( ´艸`)

Travis Japanの『VOLCANO』に特効沢山使ってくれてありがとう🙏

「お金をかけてくれる=期待されている」という認識は、きっとあながち間違ってないし、ジュニア担にとってはかなり気になるポイントだと思うので。

 

トラの後、スノが登場。

オリ曲である『Make it Hot』『Party!Party!Party!』『VI Guys Snow Man』の3曲を歌った。

たまアリ合同でも思ったけど、9人のSnow Manがセンターステージでメキホ歌うの迫力ありすぎてズルい…(T-T)♡

金髪ラウールの美しさとか、彼らのスタイルの良さやら華麗なアクロやらダンスやら何やら…とにかくスノの勢いはすさまじかった。ホントに。すさまじかった。

あと、VI Guysはメインステージに9個の光剛山が現われてキンキ担としての私がちょっと舞い上がった。ドームに!!!たくさん!!!!生えてるwwwww( ´艸`)ってね(笑)

光剛山が上がって、その後上から火花のすだれみたいなのが出てきたので、特効!!!ってなった(語彙力)

演出込みで人数の多さを生かしていてかっこよかった。

 

そしてその後、SixTONESが気球で登場。

もう開いた口が塞がらなかった。外周通ってバクステ側に降りたので、私は舞い上がりすぎて正直あんまり覚えてない。『IN THE STORM』『Rollin'』『JAPONICA STYLE』を歌っていた。この後も気球使った演出があるものだと思い込んだんだけど、終わってから振り返ってみたらこの登場シーンでしか使われてなかったので、すっごい贅沢な華のある演出だったなぁーと思った。

大好きな松村北斗さんは、相変わらず美しかったわ。すきです。はい。

 

そして若い子達のノイナからの・・・

 

キターーーーーーーー!!!!!!!!!!!

て・ら・に・し・た・く・と~~~~~!!!!!!!!!

 

取り乱した。この瞬間はマジで取り乱した。

 

ドームの照明が暗くなって、石垣くんのピアノに照明が当たり、あまりにも耳に馴染んだ私の大好きな大好きなSexy Zoneの『君と…Milky way』のイントロの旋律が響いたドーム。

一気にちょっと大人で切なげな雰囲気に包まれた。

 

その頃、私の席の周りではあちこちからささやき合う声が。

「ねぇ、、アレって寺西くんだよね…?」

「テラだ!!」

「寺西くんじゃん…!!」

 

そうです。

私のいた三塁側バクステ寄りの外周リフターに現われたのこそが、

寺西拓人さんだったんです!!!

 

ジュニアが好きなジャニオタなら高確率で知っている。

専ら俳優として舞台のお仕事を中心に活躍されている、あの!

寺西拓人さん。

さっすが、オタクからの好感度の高さを体感しました。

みんながざわついたあの瞬間。

 

『君と…Milky way』を歌ったのは、所謂ジュニアだけど俳優のお仕事を中心として活躍しているメンバー。

寺西拓人さん、室龍太さん、高田翔さん、林翔太さんの4人。ピアノは石垣大祐さん。

妙に改まってさん付けで呼んでしまうくらいに尊かった🙏

俳優だけしてるのは勿体ないくらいに、みんなお歌は上手いし、キラキラしてるし、かっこいいし、美しいし、ちゃんとアイドル。

一人ひとりのソロの歌い出し、歓声がやばかったよね!

何回でも言うけど、この曲がドーム円盤の中で観られるのが1番楽しみかも!

 

ねぇ、、このメンバーでコンサートやりませんか??

グローブ座でコンサート、できるんじゃない?

いかがですか??タッキーパイセン!

私は切望してます。いつか叶いますように🙏

私はまたアイドルしてるテラをこの目でみたいです!本当にドーム行けて良かったし、あの席で良かった(T-T)♡

 

うちゅめど、こと宇宙SixとMADEの『Crazy Moon』も最高だった。

嵐を通ってきたオタクなので、コレは高まる。

私は元太くんに降りる前はNEWS担として数年間生きてきたので、MADEちゃんへの親近感というか、妙な身内感があって(笑)

めどはドームで見慣れているけど、やっぱりうちゅめどでダンスされるとたまらないですね( ´艸`)かっこよかった~選曲も神だった~

 

Yellow GoldのHiHi Jets和太鼓ローラーはバクステだったので非常によく観られて良かったなっていう印象。

腹筋太鼓は、ドームでやると超シュールな光景になることを学んだ。

外周のちびジュたちが超絶かわいくてのみこみたかった(危険)。かわいすぎてオタクたちのざわめきがすごかった。円盤のカメラワーク期待。

 

あとは、Aぇ groupの正門くん!ステージに立ってるの初めて見たんだけど、めちゃめちゃギター上手くて震えた!ちょっと尺短すぎて軽くキレたレベルに上手かったのでずっと聞いていたかったです。また機会があったらぜひちゃんと聴きたい!マジかっけぇ!! 

 

 

記憶があって感想を残したい曲、前半はこんな感じですかね。

正直、MC以降本当に記憶がぶっ飛んだので、まともな曲感想はここまでが限界かも。

 

 

さて、

 

 ある意味物議を醸したMC。

結論から言うと、

SixTONESSnow Manの2020年同時デビュー

が発表された。

 

その他にも、ツアー決定やらInstagram開設とか、とにかくはちゃめちゃに告知の内容が多かったのだけど、今ジャニーズJr.がいかに勢いづいているのかが分かるようなMCだった。デビュー組のドームコンサートでもこんなにMCで告知する内容無いよ…(笑)

でも告知できたグループが全ての出演者ではなかったことは、私の中のもやもや案件なので一応一言触れておきます…

 

告知して、終わったグループが順に舞台上から捌けていった。

この辺から不思議な空気が漂ってて、なんかみんな緊張してた。

 

我が軍、トラジャは舞台『虎者』の『Namidaの結晶』のMVを流してくれたり、公式Instagramの開設を発表したりしてくれた。

十分嬉しかったんだけど、告知もそこそこにあっけなく舞台上から姿を消してしまった。

 

???

 

あれ?って思ってるうちにスノストのお時間に。

そこで例のデビュー発表が行われたわけです。

 

 私はデビュー組との掛け持ちオタクで、ジュニア担を名乗るようになったのは今年の春。それ以前もジュニアを観ていたし、大体のジュニアの名前と顔とグループが一致する程度にはそれなりの知識はあったため、所謂兄組はまるっと皆好きだった。

特に今年の3月の横アリ単独はSixTONESの公演も観に行ったし、4月には滝沢歌舞伎に足を運んでSnow Manの輝く姿を見てとっても感動した。

春までの私は、グループだと兄組の中で強いて言うならSixTONESが好き。個人だったら松田元太くん、松倉海斗くん、松村北斗さんが好きだな~という感じだった。

 

それに、SixTONESは恐らく近いうちにデビューが決まるだろうって思っていた。でも、今はジュニアを盛り上げて売っていきたいんだろうし、ISLANDTVでグループのキャラクターを作ったり、そのキャラのアニメーションを動画に添えたりしていたし。

今年のうちはきっと何も無いだろうなんて、高をくくってた。

だから、オープニングから薄々察してたけど、案の定MCで一通り終わってスノストからの大切なお知らせ…みたいな空気になった時に

「今日なの?!っていうか、発表今?!まだ中盤MCだぞ?!え、それにスノもなの?!」って。私の心の中では総ツッコミ状態だった。

 

長年苦労してきた人たちが、ようやくデビューが決まったということは本当に本当に嬉しかった。私の大好きなSixTONESがデビューできるというのも嬉しかった。Snow Manは9人体制になってから、私の周りにもすごくファンが増えたし、デビューが決まったのは少しというかかなり驚いたけど、いざ発表されるとすごく納得した。

情報過多で、MC始まってからずっと困惑していた私のアタマでは処理しきれなくって、なんだか呆然としてた記憶。

 

その流れで始まった『FIRE STORM』。スノストが大きな花束を抱えて歌っている姿を呆然としたまま観ていた。周りのオタクたちの反応も、なんだか静かに涙を流している人が多かった印象。(あくまで個人的体感)

私の感情は、この時まだどっかに置いていかれたままだった。

 

そして『FIRE BEAT』。

みんな出てきたと思ったら、スノストを左右に東京ドームのメインステージのセンターに立ったTravis Japan。とってもとってもかっこよかった。

そしてJr.達が階段の中央に並んだあの光景。

FIRE BEATの歌詞が、私の心にすごく響いてきた。

 

「一瞬のチャンス 掴み取るんだ」

 

そうだ、アイドルの輝きは儚いものなんだった…

始まりがあれば、いつかは終わりがきてしまう

誰かが旅立つとき、残される者たちは見送らなければならない

でも、誰にだって“未来”がある

夢を叶えるのは容易なことじゃないけど

一瞬のチャンスをいつだって狙っていないといけないんだ

 

FIRE BEATの余韻でしばらく記憶が飛んでるけど、なにわ男子のダイヤモンドスマイル辺りからちょっとずつ記憶が残ってるので、後半戦の感想も私的に印象的な所だけ書いとく。

 

とにかく私はダイヤモンドスマイルが大好き。

ドームも一瞬でキラキラな世界に染まったので、ぼけっとしてる場合じゃ無い!勿体ないから楽しまなきゃ!!って我に返らせてくれたこの曲。

なにわ男子にはこの曲、いつまでも歌いつづけて欲しい。

アイドルのお手本。教科書にしましょ。

 

Aぇgroup、超イケてた。かっけぇ!!しか言えない。

末澤くんって、あんなにかっこいいなんて聞いてない。歳は知ってたけど、自分の知識を疑うほどに若い。そして正門くんかっこいい( ´艸`)

全員スキル高そうで、まだ踏み入れてはいけない、関西の沼を察知して、そっと目を伏せました。キ、ケ、ン。

 

MADEちゃん!NEWSくんのWonder!ご本家ままやってくれるの神。

選曲もナイスだし、歌割りも良かったし

にゅすへのリスペクトが感じられて、本当にいつもありがとうございます。(誰)

いなぴのプロデュース衣装も見られて嬉しかった!

 

宇宙Sixは、初めて意識してちゃんとみたけど、本当にかっこよかった。

魂感じた。舞台もそろそろさすがに観に行きます。気になりすぎてる存在。

私は多くを語れないけど、後日あがったISLANDTVは忘れられない。

おにいちゃん達、優しさと愛が大きすぎです…♡

 

『夢のHollywood』

新衣装に身を包み、階段に横一列で登場したトラジャ。

パフォーマンスは、安心安定最高クオリティの平常運転。

本当に大好きすぎて。゚(゚´Д`゚)゚。💜

ちゃかの「憧れの Dream Stage」というパートの替え歌が

いつもは「横アリの Dream Stage」とかだけど、この日は「憧れの 東京ドーム」だった。

ここで号泣した。そうだった、ここは憧れの東京ドームだった!

いつかトラジャだけでドーム埋めような!!って思った。

ジュニアたちをバックに歌い踊るTravis Japanは、間違いなくこれからのジャニーズJr.を引っ張っていく存在。

夢ハリの再撮演出が好きすぎる。そして何度聞いても本当に良い歌。

 

少年の亀ちゃんから提供された『ねぇ もっと』は、ここで初めて聞いた。

私的には浮所くんの「床に散らばる記憶のかけら つなげた君との距離を」のパートがなんだかたまらなく好きです。

にはこのまま王道中の王道のアイドルを突き進んで行って欲しいな~

 

少年忍者のビトラ!元々曲が好きだから高まった!

そして完全に目が足りないヤツ。私は北川拓実くんと最近気になってる小田将聖くんをみてましたね。

でも双眼鏡外すと、どこにいても分かるのはやっぱり織ちゃんこと織山くんなのであります(笑)全く、罪な視線泥棒だわ(^-^*)

 

7MEN侍のSAMURAI、バンドVer.だった。激しい。実に激しい。良き(^^)

 

HiHiJets!!!!!ドームの一体感ヤバかったよね?!最高だったわ~

この曲はマジでテンション上がるし、楽しいし、全力でHiHiコールするもん💪

ガリさんの煽りがかっこいい。そして、作ちゃんのローラーでのダンスが美しすぎる。

我を忘れて1番叫んだのは、恐らくこの曲。

 

キミアトは、二シタクの「君がNo1」への歓声がすごかった記憶。リトカンは若いね😊

 

『100%勇気』が流れると全力で身体が自然と踊ってしまうのはジャニオタあるある。

さすがのジュニア担、みんなカンペキでした(笑)楽しい!好き!!

水着Jr.と噴水演出のヤバさ加減が、ジャニーズっぽくて大好きで爆笑してたら終わった。本当にびっしょびしょだったから、円盤要チェック!

「下手の水着Jr.~皆さんから向かって左手、左手でございま~す」の流れが印象に残りすぎて笑える( ̄∇ ̄)ガリさんは天才。

 

コラボコーナーはパラダイス銀河がかわいすぎてそれしか覚えてない…

元太くんがへっぴり腰でローラーしてるのかわいくてしんどすぎたし、白い靴下と短いデニムにピンクのリストバンド、赤いハチマキ。超絶かわいくてしんどい。しんどい。しんどい。

作ちゃんがバンク跳ぶときに、わちゃわちゃ組たちが寝っ転がったけど、そのときも元太くんは一番下でおにいちゃん達に乗っかられてつぶされて見えなくなってて、あぁ、、、って思いつつも役どころがおいしかったし、とにかくかわいかったし、作ちゃんかっこよいしで最高だった!!ありがとう、パラダイス銀河!!!

 

アンダルシアはちゃかがかっこよすぎて震えたし、如恵留さんのアクロバットが美しすぎたし、北斗がイケメンすぎて呼吸困難だった。

皆でてきたあたりから、あれ?年越し??ってなったけど(笑)

元太くんのアンダルシア、ターンがすっごい好きなんですよ、、SHOCK中毒者なので…やっぱりコレだよねって感じの

ぜひ映像に抜いてくれたら嬉しいな…

 

君にこの歌を、リアデラ、Love so sweet、keep onで本編終わりって感じだったけど、君にこの歌をでしょっぴーが泣いてたのをみて、ジャニーさんのことを想ってみんな歌ってるのかなって思ったのを覚えてる。

元太くん、このあたりでも確か泣いてたんだよね。

メンステで、近くにいた林くんにぎゅって抱きしめられてて。゚(゚´Д`゚)゚。

林くん、優しさで溢れてた…

 

アンコのサクラ咲ケでなぜか私は涙が止まらなくなって、weeeekとDaybreakerの記憶が無い。WアンコはThank youじゃん!だった。

 

公演全体としては、純粋に楽しめた部分が半分くらいで衝撃とか感情がぐちゃぐちゃであんまり覚えてない部分が残り半分くらいという感じ。

しかし、終わった後はツラすぎて涙が止まらなかった。

 

f:id:saltre244:20190925031054p:plain

 

私はあの日のデビュー発表を聞いて、嬉しい気持ちと悔しい気持ちと取り残された感を感じてしまった。嬉しいし心の底からおめでとうと思っているのに、でもやっぱり悔しかった。そんな気持ちになった自分が、なんだかちょっと不思議に感じられて。

そのおかげで気がついた。

 

あぁ、私っていつの間にか

Travis Japanのファンになってたんだな。

私、トラ担なんだな!

 

って。

ドームに行けて無かったら、もしかしたらまだ気がつけてなかったかもしれない。

あの空間で、初めてトラ担としての自覚が芽生えた。

 

私は自担の涙を見た瞬間から、とまっていた感情が動き出して涙が溢れてきたのを鮮明に覚えている。

記憶が曖昧なのでいつだったかははっきり覚えていないけど

元太くんはこの日、ドームで涙を流していた。

うるうるした目を赤くして、それでも皆に見せまいと何度も顔をうつむけたり後ろを振り返ったりしている姿を、私は双眼鏡越しに見つめていた。

この人を応援したい、Travis Japanを応援していきたいって。

そんな風に感じた。

 

この祭りから、一体何が始まったのだろうかと考えると、それはそれぞれのグループによって違うような気もするし、ファンにとってもそれぞれ感じることが違ったのだろうなと思う。

 

私の場合は、8・8祭りで改めてトラジャ担としてのスタートを切った気がする。 

私の一生忘れたくない夏

この日のことをきっと振り返りたくなる日が来るだろうから。

 

 

素顔4、このブログ書く前は気持ち的にドーム盤はしばらく観られないかな…と思ってたけど、書いたら意外と私の中でもう整理されてきているのを感じられたので、今は発売が楽しみ!

 

でもやっぱりTravisJapanのぷれぜんとが何よりも楽しみ!!

トラジャ盤は9月いっぱいまでしか予約できないので、10月いっぱいまで予約できるので皆さん予約をお忘れ無きよう!(1月まで発売日延期のため、予約期限も1ヶ月伸びた!これは購入のチャンス!)

www.sugao4.com

 

 

10000字超えちゃったので、今日はここまで。

サマステとサマパラも人生初だったので、③で書く予定です。

さてさて、夏の思い出を書き終わるのはいつになることやら(笑)

 

 

そる(2019/09/25)

一生忘れたくない夏。①~とりあえず7月から8月の導入まで~

ジャニオタにとって、ってやっぱり現場の季節じゃない?

 

今年の私の夏、始まる前は現場はあるのにチケットがなくて、現場が充実してた昨年と比べてさみしい夏になる予感がしてた。

 

とりあえず夏の始まり6月末の時点で手持ちにあったチケットは、ふぉ~ゆ~のSHOW BOYとケリーの神奈川公演、それからダメ元で申し込んでて奇跡的に当たってたサマステHi侍1公演のみ。

 

ほとんど7月で終わっちゃうし、大学は7月末までガッツリテスト期間だし、本当の夏は8月からなのに8月はサマステ1公演しかない…

マジか、そんなさみしいことある??って。

 

でも結果から言ったら、今年2019年の夏は一生忘れたくない夏になった。

 

 

7月9日、ジャニーさんが天へと旅立たれたと知った。

翌日の7月10日。その日はふぉ~ゆ~のSHOW BOY初日だった。

私はジャニーズの舞台で初日公演に入れたの自体が初めてだったのだけど、

そんなこと以上に明らかに特別な思い出になった公演を

私はこの目で観ることができたと思っている。

 

f:id:saltre244:20190916141552j:plain

f:id:saltre244:20190916141702j:plain

幕が開けて、ひたすら現実を忘れさせてくれる最高のエンターテイメントショーをみせてくれたふぉ~ゆ~たち。

SHOW BOYというミュージカルの内容は決して成功者たちの物語ではなく、

むしろ何かを失敗したりあきらめかけている人間たちの物語だった。

しかし、そこには一瞬の最高の輝き、微かだけど確実に存在する希望の光を感じられる。

 

 

全ては、“Show must go on”という精神と、

“There's no business like show business.”

『ショーほど素敵なものはない』

という言葉で語られる。

 

 

彼らが私たち観客ににみせてくれるエンターテイメントとはどんなものなのか。

SHOW BOYというミュージカルは、絶対にふぉ~ゆ~が主演でやったからこそ、あんなにも素敵で、沢山の感動を届けられたのだと私は思う。

 初日のカテコの挨拶は、ジャニーさんへの想いをのせてふぉ~ゆ~の口から語られた。

 

あの日あの時のシアタークリエには、確実にジャニーさんが大切にしてきた“Show must go on”という精神が宿っていた。

あのタイミングでSHOW BOYというエンターテイメント作品の初日を迎えたことには、なんだかふぉ~ゆ~の運命的な何かの縁を感じざるを得なかった。

 

辰巳さんがカテコの時に舞台からはける際、何度も天を指差していた姿が目に焼き付いている。

 

 

 その翌日、7月11日。

私は堂本剛さんのソロ、ENDRECHERIのライブ、神奈川県民ホール公演に足を運んだ。思えば剛さんのライブの日は雨が多いけど、この日も空が泣いてた。

10日もライブだった剛さんは、ジャニーさんのことには触れながらも、至っていつも通りに素敵でFUNKYなライブをしていた、という雰囲気のレポは読んでいたのだが、

11日はオープニングから奇抜すぎる衣装を着て登場し、これまたかなりのFUNKYさを発揮していた。

 

剛さんの口からジャニーさんのお話はよく聞いていたし、やっぱり感じることもきっと沢山あるのだろうなぁとは思っていたのだが、あの日の剛さんはたぶんまだあんまり実感してなかったのかもしれないなって、今振り返ってみるとそんな風に感じる。

そしてたぶん意識的に、ツアーが一段落するまでは泣かないっていうふうに決めてたのかな、、とか。とにかく、至ってこの前までの公演と変わらぬ雰囲気のライブだった。

 

相変わらず、最高に素敵なバンドメンバーに囲まれて楽しそうに音楽を奏でる彼がそこにいたし、長いMCでジャニーさんのエピソードとかを交えてネタにしつつも愛があふれたお話をたくさんしてくれたし。

 

あの日のLIVEも最高の時間だった。

 

 

 

 

私は、剛さんのお話が大好きです。言葉選びが天才。

 

7月はテストとレポートに追われながら、SHOW BOYを合間に挟んで、なんとか頑張れる活力にしつつ過ごした。

調べるJというジュニアの特別番組が放送された7/20。

元太くんが餃子の王将の餃子だけで141キロを走るという餃子マラソンをした映像がお茶の間に流れた日。

この日も私はSHOW BOY観劇だったため、放送開始時間位に家を出ねばならずTwitterで皆さんの実況をみていた。どうやらスタートして一軒目の王将が有楽町らしいぞ!って気がついて、早速SHOW BOY帰りに寄ることにした。

如何にもオタクな行動で、やっぱりお友達と一緒の現場は楽しいな~って(^-^)

f:id:saltre244:20190916160335j:plain

やたらとスタイリッシュでオシャレな店内

f:id:saltre244:20190916160529j:plain

楽しいザキさんと可愛いまつくを添えて

帰宅してからソッコーで調べるJ観て、ひたすらリピる深夜。

f:id:saltre244:20190916160911j:plain

f:id:saltre244:20190916161011j:plain

 

 

話が逸れたけど、この期間にサマステヒストリーとかにも足を運んだりして。

何だかんだ充実してた7月。

こころの支えは常にSHOW BOY。

一回一回、終わっていくのがあんなに寂しかったのは、やっぱり作品があまりにも良かったからだと思う。

 

あの舞台は絶対に再演してほしい。そしてふぉ~ゆ~やほかの出演者の方のファン以外の、この世の悩める全ての人たちに観劇してもらいたい。

チケットがかなり激戦だったので、私も4回しか行けなかったのだが、本当は毎日毎公演入りたいくらいの気持ちだった。

もし再演が決まった際には、ふぉ~ゆ~の舞台をまだ観たことがない人もぜひ観に行ってみてほしい。本当に本当におすすめできる作品でした!

 

光一さんも観てくれたようだし!

ジャニーズJr.で、まだ芽の出てない子たちやなかなか最前列に立てない子たちにもぜひ観てもらいたいなって、初日観て思っていたので、無所の子とかが観に行っていたのは本当に良かったなって思ったりもしました。

何か可能性を感じて、少しでも彼らの背中が押されてたら良いな~なんて。

 

ふぉ~ゆ~とSHOW BOYという作品が出逢ってくれて良かった。

関係者すべての人に感謝😭💕

 

 

そんなこんなで、7月とテスト期間を乗り越えた私に訪れた8月!!

 

2019年の8月、ジャニーズJr.が19年ぶりに東京ドームでコンサートをやった。

その名も

『ジャニーズJr.8・8祭り~東京ドームから始まる~』

 

今年に入ってからの私は、何年も応援してきたNEWSよりもジャニーズJr.に夢中になっていたので、このドームライブはかなり気になる公演だった。

ドームでジュニアが単独コンサートをやるということが発表された、5月26日のたまアリ合同公演。その場にいたSnow ManTravis Japan・なにわ男子の3グループだけでもめっちゃ豪華じゃん!目が足りない!!ってなったのに、ドームには総勢300人を超えるジュニアたちが一堂に会するという。

私の担当、松田元太くんが属するTravis Japanはもちろん、2018年にSHOCKで観たときからずぶずぶハマった寺西拓人さんまで出るらしい…

これは、、、行きたいヤツ。゚(゚´Д`゚)゚。

アイドルしてる寺西拓人さんを観られる機会って、もしかすると本当に貴重なのでは?!って。

 

まぁ、申し込むじゃん?

 

あたりまえにはずれるじゃん…?

 

でも、なんだかんだ、やっぱり絶対歴史の1ページになる日をこの目で観たい気もしてて、諦めきれなくて。

たまたまチケット交換のご縁がありまして、素敵なお姉様にドーム公演同行させていただけることに!

 

本当に貴重なチケットを手にすることができた訳なんですよ…(; ;)♡

 

せっかくなので、その8・8からの私の2019年夏の記録を書き残しておきたい。

 

長くなりそうなので8月編は②にしたいと思います。

②の内容としましては、トラジャ担であることの自覚、そしてドームとサマパラ、サマステについて色々と思ったことです。 

 

とりあえず①はここまで。 

 

②書きました!▼(2019/9/25追記)

saltre244.hatenablog.com

 

そる(2019/9/16)

好きな人が多すぎる、掛け持ちジャニオタの心の内

私の好きな人たちについて分析してみます!

 

どうも、一介のジャニオタ大学生のそると申します。

今回はタイトル通り、私の好きな人たちについて、誰はどんな風に「好き」なのかを整理してみます。

 

 

私は複数のジャニーズグループが好きで、それぞれのグループに特別好きな人が居たり、みんな好きで選べないよっていうグループがあったり、はたまたジャンルは違えど大好きな俳優さんが居たりします。

所謂掛け持ちオタクというヤツです。

 

掛け持ちなんて有り得ない!という人がいるのも知っているし、私はそうやって1人のことを一途に大好きなオタクを心底尊敬していますが、私はどうがんばってもそっち側のオタクになれません…(笑)

 

きっとここまで読んでくれてUターンしていない方は、私とおんなじタイプかあるいは掛け持ちオタクの心の内が気になる人でしょう(^o^;)

 

 

私の中でそれぞれの人に対する「好き」は全て、ちょっとずつ違いがあります。オタ友には、よく私の「好き」が違う話につきあってもらっているのですが、Twitterやらなにやらでちょこちょこ見かけるDDというのとは、きっと私は違うなぁ…とか、でもDDの意味も最近では複数有るようにも感じるし、私みたいにいわゆる複数の《推し》のそれぞれに対して違う「好き」を持ってる人も沢山居るのかな?なんて考えてたら、ちょっとブログに書いてみたくなりました。

 

こんなことを意識して応援してるオタクは少数派なのかもしれませんが、好きな人が沢山居るオタクは少なくない。これは間違いない!

 

あなたにとっての《担当》とは?

あなたにとっての《推し》とは?

 

あなたにとっての《アイドル》とは??

 

そんなことを、このブログを読んでふと考えてもらえたらいいな~なんて思っております。良ければコメントとか反応もらえたらスッゴく嬉しいかも!(笑)

 

 この最後の問いかけ、『あなたにとってアイドルとは何ですか?』というのは、私が昨年履修していた授業の期末試験の問題でした(笑)

どんな授業だよっていうツッコミの声が聞こえてくるのでちょっと紹介します! 興味ない方は本題までとばしてください!

 

 

その授業は私が昨年大学で受講していた、ちょっと変わった(主にジャニーズオタクのための)講義。

ほんのちょっとだけ有名な先生なので、あっ!知ってる!っていう方もいるかもしれないので、検索除けで濁しつつ書きますが(笑)

その講義では、毎回ジャニーズやその他アイドルグループなどのPVやライブ映像をみんなで観て、先生がおもしろいと思うことや、何かしらの共通点などに関する考察などのお話を聞きます。

新曲が発売されたらそのPVを授業の冒頭で流してくれるし、真っ暗な大教室のスクリーンでPVやらライブ円盤やらを観られるという貴重すぎる時間!!

なんてすばらしいの…( ´艸`)

 

 基本嵐が中心みたいなのですが、昨年のメインの一つはNEWSのNEWSICALに関する映像でした!NEWS担として生きてきた私にとって、NEWSの4人の個性やグループとしての方向性とかを考えることも多々あったので、毎回授業後に先生とあーだこーだ語り合ってとっても良い時間を過ごせたことは、素敵な思い出になりました。去年は色々ありましたし、キンプリのデビューやらタキツバの引退やらジャニーズ激動の一年だったなぁとか振り返ってみても、あの講義を通じて一年間じっくり私とアイドルの関係性や、どんなスタイルで応援したいかを考えられたのは貴重な経験だったのかもしれないです!

私の大好きなKinKi Kidsの円盤を持って行って先生に授業で流してもらったり、先生に個人的にセクゾのアルバム特典映像(寺修行だったかな?)を押し付けて「これ見て下さい!」って言ったり、学部の違う後輩ちゃん二人組と仲良くなったり(笑)ジャニヲタであることをガッツリ公開して、誰よりも楽しんだ自信があります!テストも好きなことについて熱く語って、授業後に先生とたくさんしゃべったこととかを思い出しつつA3のテスト用紙表裏びっしり埋めて、バッチリ前期後期S評価いただきました(*´▽`*)先生ありがと!

 

 

そんなわけで、そろそろ本題行きます!!

私にとってのアイドル、ジャニーズ、担当、推しの存在について書いていきます🙋

 

  • 私にとっての《アイドル》とは?

私は、アイドルは完全に偶像として捉えています。偶像という言葉の意味には、「あこがれや崇拝の対象となるもの」というのがあります。そしてその偶像は、その人そのものではなくて、《アイドル》としてつくられた虚像にすぎないものとして認識しています。私は、その人の本質はどうであっても良いと思っていて、どのような姿をファンに見せたいのか、つくられたアイドルとしての人物像をどのように具体化して私たちに提供してくれるのか、そっちに興味があります。

だから私は決して「リア恋」「リアコ」にはならないと思うし(ネタとして話題にしたりはしますがww)、その人そのものが誰と付き合っていようが、結婚しようがあまりそこには興味がありません。そういう情報を絶対に知りたくない訳でも無くて、普通に人間として幸せになって欲しいなとは思っております(^^)

 

  • 私にとってのジャニーズとは?

ジャニーズは、私の理想的なアイドルを提供してくれるブランドであると思っています。ブランドは他と区別できる特徴を持っていて、そこに高い価値を感じることができるから成り立っているものです。

私が他と異なるジャニーズの特徴として感じているのは、歴史とタテヨコの関係性です。やはりジャニーさんの選んだ男の子達というのは、他の事務所には無い唯一無二の特徴であるし、ジャニーさんの元でアイドルとして成長してきた彼らには歴代の先輩がいます。先輩方の曲を歌い踊って、次の世代に引き継いでいっている。この歴史を感じられるというところがとっても魅力的です!

タテヨコの関係というのはグループを越えた先輩後輩・同輩関係や、入所順と年齢順とデビュー時期の異なる彼らの関係性です。私が個人的に好きなのは、嵐の大野くんとV6の岡田くんの関係ですね!入所は大野くんの方が少し早くて、V6の方がデビューは4年も早くて、でも彼らは誕生日も近い同じ年。ややこしいけど、そこがいい!!先輩後輩の呼び方もとっても興味深いですよね~、これぞジャニーズならではです(*^▽^*)

 

  • 私にとっての《担当》・《推し》とは?

ジャニオタは、自分の好きなアイドルを《担当》と呼んでいます。みんな違和感なく使っている言葉ですが、改めて考えてみると不思議じゃありませんか??

私は担当という言葉には、推し以上に強い決意が込められているように感じます。アイドルを応援するスタイルには色々なタイプがありますが、ジャニオタにとっての担当はやはり特別な想いや感情があると思います。私のイメージでは、《推し》は複数いることに違和感が全く無いですが、《担当》は《推し》の中からある程度絞らなければいけないなという感じです。○○くんは推しだけど担当じゃ無い、このグループだったら○○くん推し、私はデビュー組なら○○担でジュニアなら○○担、○○担と○○担の掛け持ち・・・みたいなのはありがちなのではないかな?

担当を変えるときにはそれなりに覚悟が必要な気もしてて、よく担降りしましたとかいう題材でブログを書いている人も見かける。私自身も担当を変えるのは躊躇してしまってたし、降りたときには自分なりのケジメとして仲の良い友達に宣言したのは記憶に新しいです(笑)

 

★私の歴代担当から傾向を探ろう!のコーナー!👏👏👏

2008年~2013年夏  嵐の大野智さん(2011年の1年間だけなぜか二宮担でした)

2013年夏~2019年春 NEWSの加藤シゲアキさん

2019年春~     Travis Japan松田元くん🆕

 

私、恐らくお顔がタイプなのは丸顔のイケメンなんですよね。俳優さんだと藤原竜也さんが好きです(^-^*)

私の中で《推し》から《担当》に昇格する人って、たぶんその人のスキルがたまらなく好きで、考え方に共感できて、応援していて新しい世界を私に見せてくれそうな人なんです。それは発展途上でも構わないんですが、何らかの目標や衝動に向かって努力してくれる人を担当にしたい。私がこの人の才能をもっと花開かせたいとか、その才能をもっとずっとみていたいっていう所が、オタクとしての私の根幹にあります。

まぁ、要は「スキル厨」っていうヤツです…自覚ありますσ(^◇^;)

 

大野くんは、そのダンスと歌に惚れました。そして彼の創作活動も素晴らしいと思っております。担当では無くなった今でも、彼の持つ才能が1番好きかもしれない。

シゲアキさんは、彼の頭の中ってどうなってるの?って思ったことがきっかけで沼にハマった気がします。ラジオでの一人語りが印象的で、自分の好きなものに対する熱量がハンパない。そして、彼の好みがよく分かるソロ曲や彼の書いた小説など、そうした創作物に触れられるのが嬉しくて、気が付けば随分長いこと担当を名乗っていました。

そして、松田元太くん。彼への担降りを決意したのは2019年の4月末。私は彼のダンスがすごく好きです。そして、アイドル然としていてくれるところに感銘を受けました。好きなものや自分の夢をわかりやすく語ってくれる、それに対する努力を惜しまない姿を彼の口から出る言葉から感じられる。それって最高じゃないですか?大河ドラマに出演したいという夢のために、殺陣と乗馬を習っているという雑誌のテキストを読んだ日から、彼の夢を応援したいと強く思い続けています。

 

ついでに私の現在の広義での《推し》を紹介します!興味あるレベルの人も含まれます!

堂本剛さんKinKi Kids

堂本光一さんKinKi Kids

大野智さん(嵐)

加藤シゲアキさん(NEWS)

増田貴久さん(NEWS)

松島聡くんSexy Zone

戸塚祥太さんA.B.C-Z

岸優太くん(King&Prince)

福田悠太さん(ふぉ~ゆ~)

辰巳雄大さん(ふぉ~ゆ~)

寺西拓人くん

松田元太くんTravis Japan

松倉海斗くんTravis Japan

松村北斗くんSixTONES

作間龍斗くんHiHi Jets

秋山大河くん(MADE)

佐久間大介くんSnow Man

・影山拓也くん

新藤樹力くん

・北川拓実くん(少年忍者)

・小田将聖くん(少年忍者)

 

 

太字→ダンスが好き

下線→雰囲気・性格・世界観・表現力が好き

☆→歌が好き

 

 

我ながら、推しが多すぎて引きます( ̄。 ̄;)

担当にしたり、応援したりする条件はダンスや歌なので太字や☆のついてる人。

人間的に好きだなって感じるのは雰囲気・性格・世界観・表現力なので下線引かれてる人です。

 

3つの条件を揃えているのは

堂本剛さん、大野智さん、岸優太くん、松田元太くん、松倉海斗くん

の5人でした!

 

 

ちなみに私は「スキル厨」であると同時に「シンメ厨」「コンビ厨」でもあります。

推しシンメ・コンビは、KinKi Kids、大宮、ふまけん、聡マリ、松松。

その他のシンメもエピソード読むのが大好き。剛健とか藤北とかニカ千とか丈橋とかとか、、、色々気になってます。シンメ尊い🙏

 

 

 

 あとは好きなグループをご紹介…!

 

●私の中の特別大好きな人たち・特別な思い入れがある人たち

KinKi Kids

・嵐

・NEWS

・ふぉ~ゆ~

Travis Japan

 

 

 まずはこちら!

 

 ①私が神様に近く感じている、人間として尊敬している憧れの人

 

それが、KinKi Kids

 

光一さんはSHOCKで舞台上に生きるコウイチとしての姿をこの目で見て、本当に感動しました。私はKinKi Kidsとしてふたりで居るときのゆっる~い雰囲気やラジオの低~いテンションや、車について熱く語ったりするオタクな一面などなども大好きです。しかし、SHOCKを観て頭上に雷が落ちたみたいな衝撃を受けたので、私は舞台人のストイックなエンターテイナーとしての光一さんを超絶尊敬しております。

 

剛さんは私の人生の師匠です。彼の言葉と音楽で私は生かされてる。面白くて、かわいくて、FUNKを愛していて、、好きなところをあげたらきりが無いです。私は、人の痛みに寄り添ってくれる優しさを、彼の音楽に感じています。剛さんの考え方、音楽に触れた日から、私は少しだけ世界に優しくなれた気がする。私の中の攻撃的な部分が、まぁるくなった気がする。とにかく尊敬していて、大好き。

 

お二人のことはそれぞれの活動も大好きなのですが、何よりもKinKi Kidsとしての活動がたまらなく大好き!!

あんなに面白い人たち居ないでしょうって言えるくらいに、ハマってからの加速度がすごかった。若いときから40歳になった今まで、沢山の歴史がある。昔を知らない私が悔しいくらいに、KinKi Kidsは魅力的なアーティストです。

まだまだ勉強中ですが、KinKi Kidsの音楽は素晴らしいし、KinKi Kidsにしかつくれない世界を私はこれからもずっと観ていたい。

そろそろftrに会いたいな…っていうのが本音ですね。

 

とにかく、KinKi Kidsに出会えて良かった!

ハマった経緯はこちらに書いております▼

saltre244.hatenablog.com

 

 

続きまして、、、

 

②私の中では殿堂入り、お茶の間でも十分楽しめる!需要に見合った供給、ありがとう!

 

これは、ですね! 

私のジャニーズへの入り口は、2008年の嵐。

私にとっての初めての《担当》という存在は大野智さんでした!

ライブのチケットとかは当たらないし、コンスタントに会いに行ける存在ではないけれど、ありがたいことにテレビやら雑誌やらなにやらで目にしない日は無いんじゃ無いかって言うほどに露出が多い。

できることなら生で観たいけれど、映像でも満足できちゃうクオリティを提供してくれるのが嵐さんなので。CDやDVDは最近はお気に入りのものだけ購入するスタイルで、そこまでお金をかけてはいません。テレビも多すぎて追えないので、気になるものだけ、気が向いたら観る、そんなゆるゆるお茶の間ファンです。

 

今年は重大発表がありましたね。

あの日は随分泣きましたが、5人であることを大事にする嵐が好きなので、今となっては良い選択だったんだろうなと納得しています。

 

2017年の映画『忍びの国』で大野智さんへの「好き」が完全に戻ってきて、去年大学の嵐担のお友達からuntitledの円盤をお借りして、やっぱりもう一回そろそろ嵐のライブに行きたいな!!って強く思った私。

5×20のand moreの詳細が発表されたくらいに、数年ぶりに嵐のFCに再入会して5×20に申し込みをしていた、その直後というタイミングでのあの会見。

ある意味で運命的なのかもしれません。

 

5×20のライブは、幸運なことに今年の秋に観に行けそうです!今からドキドキ。

それから、2011年から毎年毎年申し込んでも、8年間一度も当たらなかった嵐のワクワク学校にも当選!!観に行けて本当に良かったです(^^*)

休止まで、まだまだ沢山の楽しい世界を見せてくれるはず。楽しみですね!

 

 

続いてはこちら。

 

③なんだかんだライブがいっっちばん楽しい!!私の青春の思い出!!

 

これはNEWSです(^^)

私の大野智さんの次の《担当》は加藤シゲアキさんでした。

 

私が好きになったのは2013年で、4人として再スタートを切った後だったのですが、あれ以来ライブツアーがあれば必ず1回は足を運んでいます!

NEWSのライブは本当に本当に楽しい!作り込まれている世界観はもちろん、その場の熱気というか、ファンとNEWSのメンバーとの双方向の矢印を感じられる空間として機能している感じがたまらないんですよね!!

求められたら全力で叫んで、全力で歌って、跳んで、踊って!

NEWSのライブはテーマパークに行く感覚と似ていると思います。

 

私が約6年間、NEWS担としてジャニオタをしてきて感じたのは、NEWSとNEWSのファンの関係性は、他のグループに比べて良くも悪くも閉鎖的だということです。NEWSのつくる円の内側にいる人達にとって、そこが最高の空間であって欲しいという想いを感じます。一歩踏み込んでしまえばそこは楽園。しかし、円の中に入るのには少しだけ勇気が必要。コンセプトありきのライブツアーをやることや、ライブのネタバレをしてしまってはその日初めて来る人が新鮮な驚きを味わえないからという理由でのレポ禁文化からも感じられる。ちょっと気になる、のぞいてみたいなっていう新規が円の中に入って行くには、円の内側にいる人の誘導・案内が必要不可欠な感じ。MCの内容も割と内輪盛り上がりな印象だし、初心者には解説が必要な面白さが現在のNEWSって感じよね。あくまで私の感覚に過ぎないけど!

私はずっと円の内側にいたし、なんなら母を中に誘導したし、とにかくこんなに楽しいライブは無いって確信してた。でも、受験とかでちょっと距離を置いてて、あんまり最近のNEWSに詳しくない状態でライブに行ったら、正直十分に楽しめなかった自分がいた。

 

NEWSのライブに足を運ぶ際には、ぜひアルバムを聞き込んで、最近のNEWSの活動に目を通して、私めっちゃNEWSが大好きだ!!っていう気持ちを持っていくことを強くおすすめします(笑)私自身、今年のライブ・WORLDISTAは、そうしたおかげで十分に楽しむことができましたので!🙆

NEWSは沼にどっぷり浸かるとまじで楽しいから!

きっと私はこの先もライブの季節になるとNEWS沼の住人に戻っていくんだろうなぁ…😅

 

 

はい次!!

 

④舞台好きにはたまらない!最高のエンターテイナー!!

 

これはふぉ~ゆ~です!

グループとしては、今の私が1番ハマってるグループ!

 

4人組で全員の名前に「ゆう」がつく、皆今年の秋に33歳になる人たち。

舞台の活動がメインだけど、最近ではちょいちょいテレビに出たり、ラインライブでの配信が始まったり!とにかく今、間違いなく売れてきてます!!

LINEでお友達になれるジャニーズ、面白くない??!!

気になったあなたはぜひ、LINEでふぉ~ゆ~とお友達になってラインライブの配信を観てみてください!絶対笑えるから!!気付いたら笑顔になってるから!!

ここにアーカイブがあります!ぜひ!!▼

www.johnnys-net.jp

 

私が気になったきっかけはKinKi Kidsのドームコンサートで、バックダンサーとしてキレキレに踊っているところでした。キンキの二人はちっちゃいけど、ふぉ~ゆ~はとっても身長高くてスタイル良くて見栄えが良い!!(笑)

テレビの音楽番組とかでもバックについてたから、前から知ってたけど、生で観るとまじでかっこいい!4人の主演舞台とかやってたのも知ってたので、次あったら行こう!と思って実際に足を運んだのが昨年2018年夏。『年中無休!』という作品でした。舞台で生きる彼らは最高に輝いていてかっこよくて、大好き。

ラジオとかラインライブでみられる4人は話も面白いし、キャラも立ってるし最高!

踊りも芝居もすごく良いし、歌は…もうちょっと勉強中って感じだけど(笑)、そんな完璧すぎない部分にアイドルなんだけど人間味を感じることができて!

彼らはエンターテイナーとして最高のグループです。

 

ひっきりなしに次の舞台のお仕事が決まって、年間スケジュールが鬼過ぎる(゚▽゚*)

忙しいふぉ~ゆ~、最高じゃん?!

次はEndless SHOCK、THE CIRCUS!、放課後の厨房男子、ENTA!2と年末まで目白押し。オタクも休む暇ないでしょ!

SHOCK始まる前に、この前のSHOW BOYの感想とか書き上げなきゃ💦

 

ふぉ~ゆ~は売れてるし、きっとこれからどんどん世界に見つかっていきます!

 

 

最後はこちら~

 

⑤振り幅ハンパない!ギャップにやられて気が付けばそこは沼。スキル厨にはたまらない!シンクロダンスで世界に羽ばたけ!!

 

 通称トラジャこと、Travis Japan!!!!!!!

j-island.net

7人組のジャニーズJr.のグループです!

私の新しい担当、松田元太くんも所属しています!!

シンクロダンスを強みにしていて、PLAY ZONEやEndless SHOCKでダンスを磨いてきた実力派!

Travisの名前はあのマイケル・ジャクソンの振り付け師であるトラビス・ペイン氏からいただいたもの。

 踊るとバキバキで超かっこよくキマってるのに、喋り出すと突然ボケの渋滞が始まってゆるゆるなムードの漂う超絶平和な幼稚園になります。Travis平和Japan、Travis幼稚園Japan、最高✨

ちなみに円陣のかけ声は「○○しても良いですか~?」「さんせ~い!!」という平和さ。公式Instagramにてその円陣の様子が見られます!

www.instagram.com

www.instagram.com

 

新衣装可愛い( ´艸`)💜

トラジャのかっこいいダンスやゆる~い動画は公式YouTube、ジャニーズJr.チャンネルから見ることができます!

便利な時代ですね~、おかげさまでYouTubeで軽率に沼落ちを加速させられて落っこちたのが私です🙋

 

ダンス、かっこいいよ▼

www.youtube.com

youtu.be

あり得ないほど完璧、上の曲の1.5倍速ダンス。感動した▼

youtu.be

お気に入りの世界観、私の好きなトラジャってかんじ▼

www.youtube.com

もちろんかわいオリジナル曲もある▼

www.youtube.com

 

世間的なトラジャのイメージはたぶんこっち▼

www.youtube.com

歌詞が良いです。ぜひ字幕付きでみてください!▲

トラジャは歴史のあるグループですね!もっと勉強したい!

 

最新動画(2019/08/19現在)

www.youtube.com

 

 

 

トラジャ、10月にあるオースティン・マホーンのライブに出演するのです!

 

www.youtube.com

やっばい、楽しみだね!

 

そして、Travis Japanの7人が今年の秋、初の単独主演舞台『虎者』をやります!

それに合わせてタッキーがMVつくってくれたよ!かっこいい( ´艸`)

www.youtube.com

 

www.ninja-pan.jp

 

こちらも楽しみ!!

とにかく今アツい、ジャニーズJr.ですが!トラジャは良いぞ!!

 

ついついリンクをはりすぎたけど(笑)

 公式でこんなに手軽にみられる動画があるのは、本当に素敵な時代。

 

私は彼らを世界に羽ばたかせるために、全力でジャニオタ続けます💪

 

何について書いてたのか見失いかけてるけど、とにかくジャニオタ楽しいよね!ってことよ。結局。

 

この長い長いブログを最後まで読んでくれて、私と趣味合うわって思った方はTwitterでもこのブログのコメントでもなんでも良いので話しかけてくださったら嬉しいです(^▽^)お友達募集中!

そる (@shii_satoshige) | Twitter

 

ではでは、このあたりで失礼いたしますm(__)m

 

 

そる(2019/08/19)